ご希望の日本の城情報を無料で検索できます。

ホームメイト・リサーチTOP

刈谷城跡
刀剣ワールド/城
トップページへ戻る
■ 愛知県刈谷市
観光名所/レジャー施設
■ 日本の城

刈谷城跡
投稿口コミ

施設検索/愛知県刈谷市の「刈谷城跡」へのコメントをご覧頂けます。

人気度評価/お気に入りコメント

桜の名所です。

評価:4

刈谷城址は愛知県刈谷市城町の亀城公園にあり、車なら名古屋から国道366号線を南へ東浦方面に走って、「下家佐川交差点」を左折し、逢妻川を渡って「司町交差点」を左折、信号2つ目の体育館前交差点左側にあります。駐車場も広いので安心です。公共機関で行くなら、名鉄三河線「刈谷市駅」または、JR東海道本線「逢妻駅」から徒歩15分ぐらいあれば行けます。春は桜の名所としても有名なので、行ってきましたが、本当に綺麗でした。日本庭園や、お堀の跡が池になっていて、見応えのある場所です。いろいろな桜を見てきましたが、ここの桜は本当に綺麗でした。また、公園内には、日本庭園によくマッチした建物の「十朋亭」や、体育館、武道場がなどの施設もあってとても楽しいところでした。さてさて、刈谷城と言っても、今は、お堀跡の城池、小亀池が城址となっていて、天守閣などは無かったですが、本丸と二の丸の一部が「亀城公園」となっていて、ここにお城があった雰囲気は、満喫でしましたよ。そもそも、天文2年(1533)に築城したとされる「刈谷城」は、「亀城」とも呼ばれていたそうで、そんなところから、今の「亀城公園」になったようです。刈谷城は、徳川家康公の母方祖父、水野忠政の居城だったそうです。刈谷市によると、残っている城絵図、調査結果を元にして、江戸時代の「北西隅櫓」、「南東隅櫓」、「多門櫓」、「表門」、「裏門」、「土塀」の復元計画があるようで、非常に楽しみです。来年ぐらいから本格的に復元計画が進んで行くようです。また、碧南市の「妙福寺」に、当時の「辰巳櫓」が移築され、現存しているとの事で、是非、一度行って見たいと思いました。江戸時代から時を経て、第二次世界大戦中の出来事ですが、この亀城公園は「高射砲陣地」となっていたとの事で、どうしようも無い事ですが、悲しい歴史もあったようです。また、刈谷城址の亀城公園には、豊田自動織機で有名な、豊田佐吉氏の胸像がありました。胸像の台を含めると264cmあるようで、結構でかいです。豊田佐吉氏と言えば、日本の工業の基礎を築いたと言っても過言ではない人なので、とても感慨深く、拝見させて頂きました。今度は、秋の刈谷城跡も訪れたいと思いました。

最終更新日
2019年5月8日
投稿者
新作八郎さん

この内容に誤りがある場合、こちらよりご連絡下さい。

この投稿を連絡する

一覧へ戻る
日本の城めぐり【シロサンポ】
「シロサンポ」は、国宝5城や日本の城めぐりに関する情報を紹介するブログです。
東通トラベル
ホテル多度温泉
東建多度カントリークラブ・名古屋
栄タワーヒルズ
千種タワーヒルズ
リバパレス鶴舞
ホームメイト・リサーチアプリ

アプリでは、豊富な写真と口コミから気になる施設を楽しく探せます。

イメージ画像

ゲストさん

現在の商品ポイント pt

※会員登録するとポイントがご利用頂けます

ゲストさんの投稿数

今月の投稿数 施設

累計投稿数

基本情報

口コミ

写真

動画

口コミ/写真/動画を投稿して
商品ポイントゲットしよう!

ホームメイト・リサーチの「投稿ユーザー」に登録して、「口コミ/写真/動画」を投稿して頂くと、商品ポイントを獲得できます。
商品ポイントは、通販サイト「ハートマークショップ」でのお買い物に使用できます。詳しくはこちら

月間で300,000pt以上
獲得する人も!

(1ポイント1円でご利用頂けます。)

新規投稿ユーザー登録

ユーザー様の投稿口コミ・写真・動画の投稿ができます。
※すべて商品ポイントが付与されます。

施設関係者様の投稿口コミの投稿はできません。写真・動画の投稿はできます。
※商品ポイントは付与されません。