ご希望の日本の城情報を無料で検索できます。

ホームメイト・リサーチTOP

長浜城跡
刀剣ワールド/城
トップページへ戻る
観光名所/レジャー施設
■日本の城
■滋賀県長浜市

長浜城跡

ナガハマジョウセキ

滋賀県長浜市の「長浜城跡」の施設情報や、地域の皆様からの基本情報、口コミ、投稿写真、投稿動画をご紹介します。また長浜城跡の周辺施設情報や近くの賃貸物件情報も掲載。滋賀県長浜市でのお城・城跡探しにお役立て下さい。

ロード中
ロード中
ロード中
施設の基礎情報1
施設名称
長浜城跡
所在地
〒526-0065
滋賀県長浜市公園町10-10
TEL
0749-63-4611
交通アクセス
長浜駅」下車 徒歩4分

※直線距離で算出しておりますので、実際の所要時間と異なる場合がございます。

施設の基本情報2
【最終更新日】
2016年05月09日
営業時間

AM9:00〜PM5:00(入館はPM4:30まで)

休城日
    休館は年末年始(展示替えのため臨時休館することがある)。
    別名
    今浜城
    駐車場

    有り

    入場料

    大人400円、小中学生200円

    ※但し、長浜市及び米原市の小中学生に限り無料

    団体予約
    団体割引

    無し

    • 施設の基本情報は、投稿ユーザー様からの投稿情報です。
    • 掲載された情報内容の正確性については一切保証致しません。

    掲載中の施設情報が現状と異なる場合にはご連絡下さい。

    ホームページ情報
    ホームページ
     
    フリースペース
     

    滋賀県長浜市「長浜城跡」の投稿写真

    アルバムを見る

    スライドフォトを見る

    写真集を見る

    ※この写真は「投稿ユーザー」様からの投稿写真です。

    この施設の口コミ/写真/動画を閲覧・投稿する
    • 口コミ
      88件
    • 写真
      171枚
    • 動画
      9本

    投稿方法と手順

    この施設の最新情報をGETして投稿しよう!/地域の皆さんで作る地域情報サイト

    施設への「投稿」、及び「お気に入り施設機能」を利用をするには、ログインして下さい。

    投稿ユーザーの登録がお済みでない方

    右のボタンから、「投稿ユーザー」様の登録をすることができます。

    ここから! 投稿ユーザーに登録する

    無料会員登録をして、投稿でポイントを貯めよう!

    ホームメイトリサーチに投稿ユーザー登録すると?

    長浜城跡の地図

    長浜城跡
    長浜城跡
    施設所在地
    Googleストリートビュー
    • 施設の周辺を見る
    生活施設地図 日本地図から地域情報を検索
    日本地図から地域情報を検索頂けます。
    Web動画旅行
    国内の様々な観光施設の動画が無料でご覧頂けます。
    ホームメイトマップ/地図情報
    地図から様々な情報を検索できる機能をご紹介しています。
    観光マップ・レジャーマップ
    全国の観光名所と周辺情報をマップでご紹介します。
    生活利便施設 ホームメイト事典
    生活利便施設に関する便利で役に立つ情報をまとめました。
    line

    「長浜城跡」への交通アクセス

    全国各地から当施設への交通アクセス情報をご覧頂けます。「経路検索」では、当施設への経路・当施設からの経路を検索することが可能です。

    交通アクセス情報を見る

    長浜城の概要

    「長浜城」(ながはまじょう)とは、滋賀県長浜市にあったお城です。琵琶湖に面する今浜という場所にあったため「今浜城」とも呼ばれています。のちの太閤「豊臣秀吉」(とよとみひでよし)となる「羽柴秀吉」(はしばひでよし)が初めて城持ち大名になった際に築城した城であり、本能寺の変から賤ヶ岳の戦い(しずがたけのたたかい)にかけて秀吉の天下統一において重要な役割を果たしました。

    秀吉が天下を統一したあとには、土佐藩主「山内一豊」(やまうちかずとよ)の居城として利用されましたが、秀吉だけではなく一豊にとってもまた、城持ちになった最初のお城。

    徳川幕府が成立すると、内藤氏が新たな城主となりますが、大阪の陣に伴い城を移り、不要になった「長浜城」は廃城となってしまいます。「長浜城」に使われていた資材は「井伊直継」(いいなおつぐ)が築城し、国の特別史跡に指定されている「彦根城」の築城に使われました。他にも長浜市内の寺社などに建築物が移築されており、それぞれの場所で「長浜城」の遺構を見ることができます。

    秀吉が大名になり、天下取り最大のライバルであった「柴田勝家」(しばたかついえ)を破った「長浜城」。築城から廃城まで50年足らずと歴史の短い城ではありましたが、日本の歴史の中でも特に重要な役割を果たした城と言えるでしょう。

    長浜城の見どころ

    「長浜城」は江戸時代に解体され、資材の大半は「彦根城」に移されました。「長浜城」の周辺には石垣・堀・井戸などの一部が残るのみです。ただ、大通寺の台所門と知善院の表門、彦根市にある「彦根城」の天秤櫓は「長浜城」から移築されたものと考えられています。

    再構築された「長浜城」は安土桃山時代に作られた「犬山城」や「伏見城」の天守がモデルになっている3層5階立てのコンクリート造りの模擬天守。内部は歴史博物館として利用されており、2階の展示室は長浜周辺の宗教・文化に関する展示と秀吉に関する資料を展示しています。また、3階は長浜にゆかりのある「小堀遠州」(こぼりえんしゅう)の作品や国友鉄砲鍛冶の資料があり、4階には茶室があり、ここは教育・学術・文化の発展を目的として講習会などに利用可能。

    5階には望楼や戦国パノラマ展望台があり、戦国時代の雰囲気が味わえます。また、常設展示の他に企画展や特別展が定期的に開かれ、長浜や琵琶湖に関係のある資料も展示。かつては「豊臣秀吉」が天下取りの拠点とした「長浜城」ですが、長浜の歴史と文化を伝える拠点にもなっています。

    長浜城の歴史

    1573年(天正元年)の「織田信長」が「浅井長政」(あさいながまさ)を破った小谷城の戦い(おだにじょうのたたかい)において「羽柴秀吉」は大きな功績を挙げ、信長から旧浅井領を拝領します。1576年(天正4年)になると、秀吉は当時今浜と呼ばれていた場所を長浜という名称に改め、そこに「長浜城」を築城しました。

    1582年(天正10年)の本能寺の変で信長が急死すると、信長の後継者を決める清洲会議が開かれます。これにより、「長浜城」は「柴田勝家」の所有となり、勝家は甥の「柴田勝豊」(しばたかつとよ)を城主としました。しかし、秀吉はすぐに「長浜城」を包囲して奪い返すと、ここを拠点にして翌年に起こった賤ヶ岳の戦いで勝家に勝利します。

    秀吉が天下を取ったのち、1585年(天正13年)には秀吉の家臣である「山内一豊」が「長浜城」に入りますが、その翌年に起こった天正地震により城が全壊し、人や建物に大きな被害が出ました。1606年(慶長11年)以降は、「徳川家康」(とくがわいえやす)の家臣であった「内藤信成」(ないとうのぶなり)や「内藤信正」(ないとうのぶまさ)らが城主となり「長浜城」を統治しますが、1615年(元和元年)に信正が「高槻城」に移ったため、「長浜城」は廃城となってしまいます。その後、1983年(昭和58年)に長浜市民からの寄付金によって歴史博物館として「長浜城」が復元され、天守についての記述が残っていないことから、同年代に建設された天守をイメージした模擬天守が建造されました。

    長浜城跡の施設情報

    地域の皆さんで作る生活情報/基本情報/口コミ/写真/動画の投稿募集中!

    写真/動画投稿は「投稿ユーザー様」「施設関係者様」いずれからも投稿できます。

    口コミ/写真/動画を投稿して商品ポイントゲット!

    ホームメイト・リサーチの「投稿ユーザー」に登録して、「口コミ/写真/動画」を投稿して頂くと、商品ポイントを獲得できます。商品ポイントは、通販サイト「ハートマークショップ」でのお買い物に使用できます。

    詳しくはこちら

    口コミ 投稿ユーザー様からの口コミ投稿

    長浜城跡口コミ投稿(88件)

    歴史博物館
    評価:5

    北陸自動車道 長浜ICより、車で15分程のところにあります。 長浜城は、羽柴秀吉(豊臣秀吉)が居城として築いたもので、現在の天守は、1983年に再興されています。 天守からは琵琶湖が一望でき、春は桜、秋は紅葉で、綺麗な景色を見ることができます。 現在は、歴史博物館として公開され・・・

    投稿者
    X4760さん
    最終更新日
    2021年6月8日
    さくらが綺麗!
    評価:3

    長浜市公園町にある長浜城あとです。JR長浜駅から徒歩で行ける距離にああります。 小さい頃、長浜市に住んでいたのでよく遊びに行っていました。 桜の季節になると、とても美しく咲くのでお花見や散歩しながら桜とお城を見ていました。 近くに

    投稿者
    P2266さん
    最終更新日
    2021年5月13日

    この施設への投稿写真 4 枚

    投稿情報をもっと見る
    長浜城跡
    評価:5

    滋賀県長浜市公園町にある「長浜城跡」です。 長浜城は、羽柴秀吉(豊臣秀吉)が最初に築いた居城となっています。浅井攻めの功により織田信長から浅井氏の旧領を拝領した羽柴秀吉(豊臣秀吉)は、当時「今浜」と呼ばれていたこの地を織田信長の名前から1字拝領し、現在の「長浜」に改名しました。長浜城・・・

    投稿者
    PAiNさん
    最終更新日
    2021年5月1日

    この施設への投稿写真 6 枚

    投稿情報をもっと見る
    長浜城
    評価:3

    長浜城は、滋賀県長浜市にあったお城です。 羽柴秀吉が、織田信長から浅井長政攻めの功で浅井氏所領の今浜城を授かり、長浜城と改名しました。 羽柴秀吉、のちに天下人となる豊臣秀吉が最初に領した居城です。

    投稿者
    スラッシーさん
    最終更新日
    2021年4月13日

    写真 投稿ユーザー様からの写真投稿

    長浜城跡投稿写真(171枚)

    • [投稿] P2266さん
    • [投稿] P2266さん
    • [投稿] P2266さん
    • [投稿] P2266さん
    • [投稿] PAiNさん
    • [投稿] PAiNさん
    • [投稿] PAiNさん
    • [投稿] PAiNさん
    • [投稿] PAiNさん

    動画 投稿ユーザー様からの動画投稿

    長浜城跡投稿動画(9本)

    [投稿] Voxさん
    [投稿] ホヌさん
    [投稿] Y8329さん
    [投稿] 007さん
    [投稿] O8062さん

    ランキング

    長浜城跡

    滋賀県 3/11施設
    全国 37/272施設
    投稿ユーザー様募集中 施設の基本情報・口コミ・写真・動画を投稿して商品ポイントをGET!!
    施設の基本情報や口コミ、写真、動画の投稿をお待ちしています!

    口コミ・写真・動画の撮影・編集・投稿に便利な
    「ホームメイト・リサーチ」の公式アプリをご紹介します!

    無料 ホームメイト・リサーチ公式アプリ ピカ写メのご紹介!
    日本の城めぐり【シロサンポ】
    「シロサンポ」は、国宝5城や日本の城めぐりに関する情報を紹介するブログです。
    ホテル多度温泉
    東建多度カントリークラブ・名古屋
    イメージアニメギャラリー
    ホームメイト・リサーチアプリ

    アプリでは、豊富な写真と口コミから気になる施設を楽しく探せます。

    イメージ画像

    ゲストさん

    現在の商品ポイント pt

    ※会員登録するとポイントがご利用頂けます

    ゲストさんの投稿数

    今月の投稿数 施設

    累計投稿数

    基本情報

    口コミ

    写真

    動画

    口コミ/写真/動画を投稿して
    商品ポイントゲットしよう!

    ホームメイト・リサーチの「投稿ユーザー」に登録して、「口コミ/写真/動画」を投稿して頂くと、商品ポイントを獲得できます。
    商品ポイントは、通販サイト「ハートマークショップ」でのお買い物に使用できます。詳しくはこちら

    月間で300,000pt以上
    獲得する人も!

    (1ポイント1円でご利用頂けます。)

    新規投稿ユーザー登録

    ユーザー様の投稿口コミ・写真・動画の投稿ができます。
    ※すべて商品ポイントが付与されます。

    施設関係者様の投稿口コミの投稿はできません。写真・動画の投稿はできます。
    ※商品ポイントは付与されません。

    ホームメイト・リサーチ