ご希望の日本の城情報を無料で検索できます。

ホームメイト・リサーチTOP

中津城
刀剣ワールド/城
トップページへ戻る
観光スポット/レジャー施設
■日本の城
■大分県中津市

中津城

ナカツジョウ

大分県中津市の「中津城」の施設情報や、地域の皆様からの基本情報、口コミ、投稿写真、投稿動画をご紹介します。また中津城の周辺施設情報や近くの賃貸物件情報も掲載。大分県中津市でのお城・城跡探しにお役立て下さい。

ロード中
ロード中
ロード中
施設の基礎情報1
施設名称
中津城
所在地
〒871-0050
大分県中津市二ノ丁本丸1273
TEL
0979-22-3651
交通アクセス
中津駅」下車 徒歩11分

※直線距離で算出しておりますので、実際の所要時間と異なる場合がございます。

施設の基本情報2
【最終更新日】
2016年05月09日
営業時間

午前9時〜午後5時

夏季時間(5/1〜9/30は午後6時まで)

休城日
    年中無休
    別名
    扇城
    駐車場

    無し

    入場料

    大人:600円 子供:200円 中津市民割引あり(各50円)

    共通入場券 大人:600円 子供:300円

    中津城(旧奥平資料館)/福澤諭吉旧居・記念館

    シルバー割引(77歳以上、年齢確認資料提示)

    団体予約
    団体割引

    なし

    • 施設の基本情報は、投稿ユーザー様からの投稿情報です。
    • 掲載された情報内容の正確性については一切保証致しません。

    掲載中の施設情報が現状と異なる場合にはご連絡下さい。

    ホームページ情報
    ホームページ
     
    フリースペース
     

    大分県中津市「中津城」の投稿写真

    アルバムを見る

    スライドフォトを見る

    写真集を見る

    ※この写真は「投稿ユーザー」様からの投稿写真です。

    この施設の口コミ/写真/動画を閲覧・投稿する
    • 口コミ
      67件
    • 写真
      79枚
    • 動画
      9本

    投稿方法と手順

    この施設の最新情報をGETして投稿しよう!/地域の皆さんで作る地域情報サイト

    施設への「投稿」、及び「お気に入り施設機能」を利用をするには、ログインして下さい。

    投稿ユーザーの登録がお済みでない方

    右のボタンから、「投稿ユーザー」様の登録をすることができます。

    ここから! 投稿ユーザーに登録する

    無料会員登録をして、投稿でポイントを貯めよう!

    ホームメイトリサーチに投稿ユーザー登録すると?

    中津城の地図

    中津城
    中津城
    施設所在地
    Googleストリートビュー
    • 施設の周辺を見る
    生活施設地図 日本地図から地域情報を検索
    日本地図から地域情報を検索頂けます。
    Web動画旅行
    国内の様々な観光施設の動画が無料でご覧頂けます。
    ホームメイトマップ/地図情報
    地図から様々な情報を検索できる機能をご紹介しています。
    観光マップ・レジャーマップ
    全国の観光スポットと周辺情報をマップでご紹介します。
    生活利便施設 ホームメイト事典
    生活利便施設に関する便利で役に立つ情報をまとめました。
    line

    「中津城」への交通アクセス

    全国各地から当施設への交通アクセス情報をご覧頂けます。「経路検索」では、当施設への経路・当施設からの経路を検索することが可能です。

    交通アクセス情報を見る

    中津城の概要

    「中津城」(なかつじょう)とは、大分県中津市にある日本の城です。「中津川」の河口に沿って造られ、川を長辺とした直角三角形の外郭を持つことから「扇城」という別名があります。

    城内の堀に海水が引き込まれていたため水城に分類され、同じ水城である「今治城」や「高松城」と合わせて日本三大水城となっています。「中津城」を築城したのは「黒田官兵衛」あるいは「黒田如水」の名で知られる「黒田孝高」です。

    孝高は「中津城」の他にも「大阪城」、「福岡城」などの築城にかかわった築城の名手としても著名な大名であり、中津川を巧みに利用した「中津城」にもその才がいかんなく発揮されています。「中津城」の完成後に孝高は別の領地に移りますが、代わって入ってきたのが「細川忠興」でした。

    忠興は孝高が築城した「中津城」をさらに改修したため、軍略に秀でた二大大名の合作だったと考えることもできます。当時の「中津城」は明治維新と同時に廃城となり天守の姿が記録に残されていないため、天守は「萩城」に似せて造った模擬天守です。

    この模擬天守は、最後に「中津城」を保有していた奥平家と市民の寄付により建築されました。奥平家は「長篠の戦い」で名を馳せた「奥平信昌」の子孫であり、奥平家にまつわる物を城内の展示物で見ることができます。

    中津城の見どころ

    「中津城」の天守は萩城の天守を模した模擬天守であり、実際とは違うものと考えられています。天守のある場所もかつて櫓があった場所であり、天守の正確な構造や位置についてはよく分かっていません。
    この天守の内部は博物館となっており、「奥平忠昌」が「徳川家康」から拝領したとされる「白鳥鞘の鑓」や「奥平信昌」が着用したとされる「紺羅紗地沢瀉文様陣羽織」(こんらしゃちおもだかもんようじんばおり)が展示されています。

    「中津城」でしか見られないものとしては「黒田と細川の石垣」があります。「中津城」は「黒田孝高」が築城し、のちに「細川忠興」が修築したことから、石垣にはその境界が存在します。二人の大名がひとつの城にかかわった証であり、「中津城」でしか見ることができません。

    また、この石垣は九州において最古の近世城郭の石垣であり、当時の城郭建築の手法を見る上で貴重な資料となります。海沿いに建てられた城ということもあり、天守から望む景色は美しく、海水を利用している堀の水は時間によって水位が変化するのも「中津城」の特徴です。
    模擬天守の他にも、城内には「黒田官兵衛」にまつわる資料を展示する「黒田官兵衛資料館」や「奥平信昌」ら奥平氏が祀られている「奥平神社」などがあり、中津市随一の観光地になっています。

    中津城の歴史

    1588年(天正16年)、「黒田孝高」が中津川沿いに「中津城」を築城します。以降、孝高は「中津城」を拠点に九州の反乱を抑え、翌年の1589年(天正17年)には息子の「黒田長政」に家督を譲り「中津城」を任せました。

    1600年(慶長5年)に起こった「関ヶ原の戦い」で長政は戦功を上げ、領地を加増され「中津城」を出ます。代わりに「中津城」に来たのが「細川忠興」で、入城後すぐに大修築に着手しました。1602年(慶長7年)には「中津城」を子の「細川興秋」に任せ、1621年(元和7年)には「中津城」の改修が完了します。

    その後、1632年(寛永9年)に細川家に代わって「小笠原長次」が「中津城」に入ったことで中津藩が誕生し、「小笠原長さと」(おがさわらながさと)の代まで小笠原家の統治が続きました。1717年(享保2年)になると小笠原家に代わって「奥平昌成」が中津藩主となり「中津城」を治めます。以後、150年に亘って奥平家が「中津城」を支配していました。

    明治維新に伴い城の建築物の大半が破却されました。しかし、中津藩士であった「福沢諭吉」の進言で御殿だけが残されます。ところがこの御殿も1877年(明治10年)に起こった「西南戦争」の際に焼失してしまい、この時点で「中津城」の建築物すべてが失われてしまいました。1964年(昭和39年)に模擬天守が建造され、中津市の観光地として「中津城」が復活することになります。

    中津城の施設情報

    地域の皆さんで作る生活情報/基本情報/口コミ/写真/動画の投稿募集中!

    写真/動画投稿は「投稿ユーザー様」「施設関係者様」いずれからも投稿できます。

    口コミ/写真/動画を投稿して商品ポイントゲット!

    ホームメイト・リサーチの「投稿ユーザー」に登録して、「口コミ/写真/動画」を投稿して頂くと、商品ポイントを獲得できます。商品ポイントは、通販サイト「ハートマークショップ」でのお買い物に使用できます。

    詳しくはこちら

    口コミ 投稿ユーザー様からの口コミ投稿

    中津城口コミ投稿(67件)

    中津城
    評価:4

    中津城に行ってきました。中津城の石垣は黒田官兵衛が築城した時の石垣と細川忠興が増築した時の石垣があります。それぞれ石の組み方が違っていて面白いです。歴史好きな方は必見です!

    投稿者
    しんたさん
    最終更新日
    2021年8月15日

    この施設への投稿写真 3 枚

    投稿情報をもっと見る
    中津城
    評価:3

    豊臣秀吉が九州を平定したのち、黒田官兵衛が川に面した要害の地に築いた城。近隣城郭では九州最古とされる。城内にはのちの藩主となる奥平家の遺物や史料が展示してあります。

    投稿者
    L2941さん
    最終更新日
    2021年6月6日

    この施設への投稿写真 5 枚

    投稿情報をもっと見る
    中津城から市内を見渡せます。
    評価:3

    中津城の内部に入り、中から中津市を見渡せます。海の近くにあるので、海を眺めながら優雅な気分になれますよ。いろんな展示物があり、 中津の歴史を勉強できるおすすめスポットです。

    投稿者
    rincoroさん
    最終更新日
    2021年4月28日
    黒田官兵衛、細川氏ゆかりの城
    評価:5

    中津城(中津川城とも)は、扇城の別名でも知られる大分県中津市二ノ丁に位置する城跡です。 現在の模擬天守は昭和39年(1964年)に建造されたもので、江戸時代の絵図には天守を記すものはないそうですが、築城主の黒田官兵衛の書状には天守の存在を示唆するものがあるとされます。 また、・・・

    投稿者
    たぐぅさん
    最終更新日
    2021年1月12日

    写真 投稿ユーザー様からの写真投稿

    中津城投稿写真(79枚)

    動画 投稿ユーザー様からの動画投稿

    中津城投稿動画(9本)

    [投稿] オジーさん

    ランキング

    中津城

    大分県 1/5施設
    全国 68/273施設
    投稿ユーザー様募集中 施設の基本情報・口コミ・写真・動画を投稿して商品ポイントをGET!!
    施設の基本情報や口コミ、写真、動画の投稿をお待ちしています!

    口コミ・写真・動画の撮影・編集・投稿に便利な
    「ホームメイト・リサーチ」の公式アプリをご紹介します!

    無料 ホームメイト・リサーチ公式アプリ ピカ写メのご紹介!
    日本の城めぐり【シロサンポ】
    「シロサンポ」は、国宝5城や日本の城めぐりに関する情報を紹介するブログです。
    ホテル多度温泉
    東建多度カントリークラブ・名古屋
    イメージアニメギャラリー
    ホームメイト・リサーチアプリ

    アプリでは、豊富な写真と口コミから気になる施設を楽しく探せます。

    イメージ画像

    ゲストさん

    現在の商品ポイント pt

    ※会員登録するとポイントがご利用頂けます

    ゲストさんの投稿数

    今月の投稿数 施設

    累計投稿数

    基本情報

    口コミ

    写真

    動画

    口コミ/写真/動画を投稿して
    商品ポイントゲットしよう!

    ホームメイト・リサーチの「投稿ユーザー」に登録して、「口コミ/写真/動画」を投稿して頂くと、商品ポイントを獲得できます。
    商品ポイントは、通販サイト「ハートマークショップ」でのお買い物に使用できます。詳しくはこちら

    月間で300,000pt以上
    獲得する人も!

    (1ポイント1円でご利用頂けます。)

    新規投稿ユーザー登録

    ユーザー様の投稿口コミ・写真・動画の投稿ができます。
    ※すべて商品ポイントが付与されます。

    施設関係者様の投稿口コミの投稿はできません。写真・動画の投稿はできます。
    ※商品ポイントは付与されません。

    ホームメイト・リサーチ