ご希望の日本の城情報を無料で検索できます。

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

小田原城
刀剣ワールド/城
トップページへ戻る
観光名所/レジャー施設
■日本の城
■神奈川県小田原市

小田原城

オダワラジョウ

神奈川県小田原市の「小田原城」の施設情報や、地域の皆様からの基本情報、口コミ、投稿写真、投稿動画をご紹介します。また小田原城の周辺施設情報や賃貸物件情報も掲載。神奈川県小田原市でのお城・城跡探しにお役立て下さい。

ロード中
ロード中
ロード中
施設の基礎情報1
施設名称
小田原城
所在地
〒250-0014
神奈川県小田原市城内6-1
TEL
0465-23-1373
交通アクセス
小田原駅」下車 徒歩7分

※直線距離で算出しておりますので、実際の所要時間と異なる場合がございます。

ホームページ情報
ホームページ
 
フリースペース
 
施設の基本情報2
【最終更新日】
2020年07月29日
営業時間

午前9時00分〜午後5時00分(入館は午後4時30分まで)

※6〜8月の土・日曜日、祝日は午後6時00分まで(入館は午後5時30分まで)

休城日
    12月第2水曜日 ※館内整理のため 12月31日〜1月1日
    別名
    小峰山城
    駐車場

    無し

    入場料

    ●天守閣単独券

    一般 510円、小中学生 200円

    ●常盤木門SAMURAI館

    一般 200円、小中学生 60円

    ●歴史見聞館単独券

    一般 310円、小中学生 100円

    ●天守閣・SAMURAI館との共通券

    一般 610円、小中学生 220円

    ●天守閣・SAMURAI館・歴史見聞館との共通券

    一般 800円、小中学生 300円

    ※平日限定

    団体予約
    団体割引

    ●天守閣単独券

    (30人以上の団体)一般 410円、小中学生 160円

    ●常盤木門SAMURAI館

    一般 160円、小中学生 40円

    ●歴史見聞館単独券

    (30人以上の団体)一般 250円、小中学生 80円

    ●天守閣・SAMURAI館との共通券

    一般 500円、小中学生 180円

    ●天守閣・SAMURAI館・歴史見聞館との共通券

    一般 700円、小中学生 250円

    ※平日限定

    • 施設の基本情報は、投稿ユーザー様からの投稿情報です。
    • 掲載された情報内容の正確性については一切保証致しません。

    掲載中の施設情報が現状と異なる場合にはご連絡下さい。

    「小田原城」投稿写真

    アルバムを見る

    スライドフォトを見る

    写真集を見る

    ※この写真は「投稿ユーザー」様からの投稿写真です。

    この施設の口コミ/写真/動画を閲覧・投稿する
    • 口コミ
      234件
    • 写真
      607枚
    • 動画
      48本

    投稿方法と手順

    この施設の最新情報をGETして投稿しよう!/地域の皆さんで作る地域情報サイト

    施設への「投稿」、及び「お気に入り施設機能」を利用をするには、ログインして下さい。

    投稿ユーザーの登録がお済みでない方

    右のボタンから、「投稿ユーザー」様の登録をすることができます。

    ここから! 投稿ユーザーに登録する

    無料会員登録をして、投稿でポイントを貯めよう!

    ホームメイトリサーチに投稿ユーザー登録すると?

    施設の紹介動画

    小田原城を紹介するダイジェスト動画をご覧頂けます。

    小田原城の所在地

    小田原城
    小田原城
    施設所在地
    Googleストリートビュー
    • 施設の周辺を見る
    観光マップ・レジャーマップ
    全国の観光名所と周辺情報を観光マップ・レジャーマップでご紹介します。
    line
    「小田原城」への交通アクセス

    全国各地から当施設への交通アクセス情報をご覧頂けます。「経路検索」では、当施設への経路・当施設からの経路を検索することが可能です。

    交通アクセス情報を見る

    小田原城の概要

    1938年(昭和13年)に本丸などが国指定史跡に指定されている「小田原城」(おだわらじょう)は、「上杉謙信」(うえすぎけんしん)の数度の城攻めにも屈しなかった難攻不落の城として全国的に有名。別名「小峰山城」とも呼ばれています。「小田原城」は、小田原市のシンボルとしても名高く、1960年(昭和35年)の天守閣復興工事の際には、100〜300円の瓦を購入して天守閣を設置する瓦一枚運動により、大勢の市民から寄付が寄せられました。

    「小田原城」及び城下における発掘調査は、すでに400ヵ所以上の地点で行なわれているものの、いまだその全貌は明らかになっていません。したがって引き続き、小田原市による積極的な調査、史跡整備が実施されています。
    小田原城跡の本丸を中心として、小田原城跡公園が整備されており、2006年(平成18年)10月には、日本の歴史公園100選に指定。城跡公園内には、天守閣や城門などの史跡に加え、小田原城歴史見聞館やこども遊園地が設けられており、観光スポットとしても人気を博しています。

    また、小田原城跡公園は、桜の名所としても名高く、日本さくらの名所100選に選ばれました。桜の開花期間中には、夜になるとボンボリが点灯、約320本にのぼる満開の桜はピンク色の霞のように見え、天守閣を含む幻想的な眺望を楽しむことができるスポットとなっています。

    小田原城の見どころ

    「小田原城」の代表的な見どころには、小田原市のシンボルと言われる天守閣と、その中に設けられている各展示室があります。天守閣は、江戸時代に制作された設計図や模型、ヒナ型をもとに、昭和35年に市政20周年の記念事業として復興。その外観は、解体前の姿を留めていると言われています。ただし、最上階にある高欄付き廻縁(建物の周囲を巡るふちを廻縁、手摺のことを高欄という)は、天守閣復興に際して、新たに取り付けられたものです。

    天守閣の内部には、1階から4階まで階ごとに、甲冑(かっちゅう)や刀剣などの武具類に加え、小田原の歴史資料などを展示。小田原にゆかりがある美術工芸品に加え、小田原城発掘調査の結果を見ることができる3階の企画展示も見どころのひとつです。さらに、最上階の5階には、江戸時代の天守に祀られていたと伝えられている摩利支天像(まりしてんぞう)の御安置場所が再現され、展望デッキからは美しい相模湾が一望できます。
    なお、小田原城跡公園の本丸広場にある常盤木門(ときわぎもん)内の1階では、観光客向けに、甲冑や陣羽織などの衣装貸出を実施。城跡公園内にある城門などの各史跡を散策しながら、当時の衣装に身を包み、記念写真を撮ることも可能です。

    小田原城の歴史

    「小田原城」は、1454年(享徳3年)頃、小田原周辺の領地を関東公方「足利持氏」(あしかがもちうじ)より与えられた「大森頼春」(おおもりよりはる)によって築城。1495年(明応4年)頃には、のちに「北条早雲」(ほうじょうそううん)となる「伊勢宗瑞」(いせそうずい)が、「大森頼春」より「小田原城」を奪い、城主となります。以後、約100年にわたる後北条時代の幕開けです。

    城主「北条氏綱」(ほうじょううじつな)が治めていた1524年(大永4年)頃には、本丸と御用米曲輪(ごようまいくるわ)、二の丸が築かれました。城主「北条氏直」(ほうじょううじなお)の時代には、1584年(天正12年)に三の丸新堀の建築や修繕が行なわれ、さらに1587年(天正15年)には、大規模な修築「相府大普請」(しょうふだいしんせい)が行なわれています。

    その後、本能寺の変にて「織田信長」(おだのぶなが)が非業の死を遂げ、あとを引き継ぐ形となった「豊臣秀吉」(とよとみひでよし)が天下統一のために後北条氏へ宣戦布告。後北条氏は来攻に備えて、城を囲む全長9kmに及ぶ総構(そうがまえ)を築き、「小田原城」は史上最大規模にまで拡充。しかし、1590年(天正18年)には、「豊臣秀吉」による「石垣山城」(石垣山一夜城)の築城を始めとした小田原攻めにより、後北条氏はついに滅亡します。

    後北条氏の滅亡後、大久保氏、阿部氏、稲葉氏が城主となり、数度にわたり改修工事が行なわれています。しかし、1870年(明治3年)には廃城となり、1872年(明治5年)までに天守閣など多くの建造物を解体。1934年(昭和9年)になると、隅櫓(すみやぐら)が再建され、さらに、1960年(昭和35年)には、天守閣が約90年ぶりに復興。なお、2009年(平成21年)3月までに、常盤木門(ときわぎもん)や銅門(あかがねもん)、馬出門(うまだしもん)の復元が完了し、2011年(平成23年)には、馬屋曲輪(うまやくるわ)も整備されています。

    小田原城の施設情報

    地域の皆さんで作る生活情報/基本情報/口コミ/写真/動画の投稿募集中!

    写真/動画投稿は「投稿ユーザー様」「施設関係者様」いずれからも投稿できます。

    口コミ/写真/動画を投稿して商品ポイントゲット!

    ホームメイト・リサーチの「投稿ユーザー」に登録して、「口コミ/写真/動画」を投稿して頂くと、商品ポイントを獲得できます。商品ポイントは、通販サイト「ハートマークショップ」でのお買い物に使用できます。

    詳しくはこちら

    口コミ 投稿ユーザー様からの口コミ投稿

    日本の城のアクセスランキングは、「①アクセス数」「②動画」「③写真」「④コメント」のアクセス数・投稿数が多い順に掲載しています。

    ・口コミ/写真/動画の投稿で商品ポイントをゲット!

    小田原城口コミ投稿(234件)

    小田原城
    評価:3

    敷地内には天守のほか、ミュージアムや遊園地もあり、1日中楽しめます。桜のの名所で、天守閣から見る桜は絶景です。天気のいい日は、お堀に映る桜も見ごたえがあります。

    投稿者
    Q7930さん
    最終更新日
    2021年3月28日
    小田原城址公園
    評価:4

    濠に映った桜が見事です。お城のほかにミュージアムや遊園地もあり家族で楽しめる観光スポットです。300本超のさくらが咲き乱れ、濠に映るさくらや天守閣から望むさくらは絶景、絶景、絶賛です。見頃は3月下旬から4月上旬です。

    小田原城
    評価:3

    神奈川県小田原市にある小田原城に家族で行ってきました。現在は公園として整備されており、桜の名所として知られています。桜の時期には、日没後にライトアアップもされるので1日を通して桜を楽しむことができます。

    投稿者
    R4092さん
    最終更新日
    2021年3月14日
    行って参りました
    評価:5

    かの有名な小田原城へ、家族と観光に行ってまいりました。 難攻不落の城と呼ばれるだけあり、外堀は堀で覆われていて、攻めたらお城の上から弓矢で射られるのだろうなあと。 城内には弓矢で射る用の工夫が随所になされていました。冬は寒そうですね。

    投稿者
    ポチさん
    最終更新日
    2021年1月29日

    写真 投稿ユーザー様からの写真投稿

    小田原城投稿写真(607枚)

    動画 投稿ユーザー様からの動画投稿

    小田原城投稿動画(48本)

    [投稿] あむさんさん
    [投稿] あむさんさん
    [投稿] オジーさん
    [投稿] S7898さん
    [投稿] AAAさん

    ランキング

    小田原城

    神奈川県 /3施設
    全国 5/256施設
    投稿ユーザー様募集中 施設の基本情報・口コミ・写真・動画を投稿して商品ポイントをGET!!
    施設の基本情報や口コミ、写真、動画の投稿をお待ちしています!

    口コミ・写真・動画の撮影・編集・投稿に便利な
    「施設リサーチ/ホームメイト・リサーチ」の公式アプリをご紹介します!

    無料 ホームメイト・リサーチ公式アプリ ピカ写メのご紹介!
    日本の城めぐり【シロサンポ】
    「シロサンポ」は、国宝5城や日本の城めぐりに関する情報を紹介するブログです。
    ホームメイト・リサーチアプリ

    アプリでは、豊富な写真と口コミから気になる施設を楽しく探せます。

    ホテル多度温泉
    東建多度カントリークラブ・名古屋
    イメージアニメギャラリー

    口コミ/写真/動画を投稿して
    商品ポイントゲット!

    ホームメイト・リサーチの「投稿ユーザー」に登録して、「口コミ/写真/動画」を投稿して頂くと、商品ポイントを獲得できます。
    商品ポイントは、通販サイト「ハートマークショップ」でのお買い物に使用できます。詳しくはこちら

    新規投稿ユーザー登録

    ユーザー様の投稿口コミ・写真・動画の投稿ができます。

    施設関係者様の投稿口コミの投稿はできません。写真・動画の投稿はできます。

    施設リサーチ/ホームメイト・リサーチ