ご希望の日本の城情報を無料で検索できます。

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

水戸城跡に有る、大手門です。
刀剣ワールド/城
トップページへ戻る
観光名所/レジャー施設
■日本の城
■茨城県水戸市

水戸城跡

ミトジョウセキ

茨城県水戸市の「水戸城跡」の施設情報や、地域の皆様からの基本情報、口コミ、投稿写真、投稿動画をご紹介します。また水戸城跡の周辺施設情報や近くの賃貸物件情報も掲載。茨城県水戸市でのお城・城跡探しにお役立て下さい。

ロード中
ロード中
ロード中
施設の基礎情報1
施設名称
水戸城跡
所在地
〒310-0011
茨城県水戸市三の丸
TEL
029-224-1111
交通アクセス
水戸駅」下車 徒歩6分

※直線距離で算出しておりますので、実際の所要時間と異なる場合がございます。

ホームページ情報
ホームページ
 
フリースペース
 
施設の基本情報2
【最終更新日】
2016年05月09日
営業時間

9:00〜17:00(2/20〜9/30)

※上記以外は閉館が16:30

休城日
    12/29〜12/31
    別名
    無し
    駐車場

    有り

    入場料

    大人200円

    小人100円

    ※70歳以上は無料

    団体予約
    団体割引

    • 施設の基本情報は、投稿ユーザー様からの投稿情報です。
    • 掲載された情報内容の正確性については一切保証致しません。

    掲載中の施設情報が現状と異なる場合にはご連絡下さい。

    「水戸城跡」投稿写真

    アルバムを見る

    スライドフォトを見る

    写真集を見る

    ※この写真は「投稿ユーザー」様からの投稿写真です。

    この施設の口コミ/写真/動画を閲覧・投稿する
    • 口コミ
      41件
    • 写真
      34枚
    • 動画
      2本

    投稿方法と手順

    この施設の最新情報をGETして投稿しよう!/地域の皆さんで作る地域情報サイト

    施設への「投稿」、及び「お気に入り施設機能」を利用をするには、ログインして下さい。

    投稿ユーザーの登録がお済みでない方

    右のボタンから、「投稿ユーザー」様の登録をすることができます。

    ここから! 投稿ユーザーに登録する

    無料会員登録をして、投稿でポイントを貯めよう!

    ホームメイトリサーチに投稿ユーザー登録すると?

    水戸城跡の所在地

    水戸城跡
    水戸城跡
    施設所在地
    Googleストリートビュー
    • 施設の周辺を見る
    生活施設地図 日本地図から地域情報を検索
    日本地図から都道府県、市区町村を選択して生活に役立つ地域情報を検索頂けます。
    観光マップ・レジャーマップ
    全国の観光名所と周辺情報を観光マップ・レジャーマップでご紹介します。
    line
    「水戸城跡」への交通アクセス

    全国各地から当施設への交通アクセス情報をご覧頂けます。「経路検索」では、当施設への経路・当施設からの経路を検索することが可能です。

    交通アクセス情報を見る

    水戸城の概要

    「水戸城」(みとじょう)は、茨城県水戸市にあった日本でも最大規模と言われている土造りのお城。江戸時代に、那珂川と千波湖を天然の水堀がある「水戸城」は平安末期に「大掾資幹」(だいじょうすけもと)が築城したと言われ、馬場という地名から「馬場城」とも呼ばれていました。

    平安時代から江戸時代に入るまで、大掾氏・江戸氏・佐竹氏と城主は変遷し、江戸時代に入ると「水戸光圀」で知られる徳川御三家のひとつ、水戸徳川家の居城として利用されることになります。

    徳川家の勢力圏である関東に近かったため、大規模な籠城戦を想定した石垣などを大量に使う必要はなく、簡素な土塁と空堀だけの城。それでも徳川家の城ということで巨大な土塁と深い堀が整備され、土造りの城としては日本最大級。天守は存在せず、代わりに「御三階櫓」が設けられていました。

    明治維新に伴う廃城と戦時の水戸空襲により御三階櫓を含め大半が失われてしまい、現在は敷地のほとんどが学校や図書館として使われています。「水戸城」の面影はあまり残っていませんが、国の特別史跡に指定されている弘道館と茨城県史跡の薬医門は今でも残る「水戸城」ゆかりの建築物です。

    また、水戸城跡の西には第9代水戸藩主である「徳川斉昭」(とくがわなりあき)によって偕楽園(かいらくえん)が開かれ、約100種3,000本を超える梅が咲き乱れる日本三名園のひとつになっています。

    水戸城の見どころ

    水戸城跡には天守や櫓などは残されておらず、唯一の遺構は弘道館、薬医門、土塁、空堀など。中でも弘道館は国内最大規模の藩校であり、敷地内の至善堂は最後の将軍でもある「徳川慶喜」(とくがわよしのぶ)が謹慎していた場所です。

    正庁、至善堂、正門は国の重要文化財に指定され、弘道館全体も国が特別史跡に指定。また、弘道館がある弘道館公園には約60種800本の梅が植えられており、季節になると美しい花が咲く梅の名所です。

    薬医門は弘道館から少し離れた場所にある水戸第一高校の敷地内に移設されており、高校の正門を少し入った場所で見ることが可能。水戸城跡の大半がこうした高校・中学・小学校などになっていますが、かつて「水戸城」にあった門などを復元しようという試みが2015年(平成27年)より始まりました。

    学校を囲むように城壁塀が張り巡らされ、通りの所々に杉山御門や棚町坂下御門などを復元。空堀などは道路や線路に転用されており、本丸から二の丸にかかる本城橋から見下ろすことが可能です。

    「徳川斉昭」が作った日本三名園のひとつである偕楽園は水戸城跡から西に1㎞程離れた場所にあり、2月下旬に始まる水戸の梅まつりから梅・桜・つつじなど様々な花が鑑賞できます。

    水戸城の歴史

    平安時代末期、1190年(建久元年)から1198年(建久9年)の間に「大掾資幹」によって築城されたと考えられています。大掾氏の支配は1416年(応永23年)まで続きましたが、「江戸通房」(えどみちふさ)が「大掾満幹」(だいじょうみつもの)を戦で破り、それ以降、「水戸城」は江戸氏の城として使用。

    1594年(文禄3年)に「佐竹義宣」(さたけよしのぶ)が「豊臣秀吉」(とよとみひでよし)に「水戸城」を領地とすることが認められると、義宣は「水戸城」を攻略し、「水戸城」の城主に。しかし、関ヶ原の戦いで立場を明確にしなかった義宣は1602年(慶長7年)に「水戸城」の領地を召し上げられ、1603年(慶長8年)から「徳川頼宣」(とくがわよりのぶ)が「水戸城」に入ることになりました。

    1609年(慶長14年)には頼宣の弟にあたる「徳川頼房」(とくがわよりふさ)が水戸城主となり、以降廃城まで徳川家が領有したため、「水戸城」を居城とした徳川家を水戸徳川家と呼ぶようになります。頼房が入城後に「水戸城」の整備が始まりますが、天守は造らず、三階物見と呼ばれる三階櫓を天守代わりに使用。1661年(寛文元年)には「徳川光圀」(とくがわみつくに)が藩主となり、笠原水道などを建設しています。1764年(明和元年)の火災で三階櫓が焼失し、再建された三階櫓は三階物見よりも豪華なものが造られました。

    1829年(文政12年)に藩主となった「徳川斉昭」は1841年(天保12年)に水戸藩校である弘道館を建設。1842年(天保13年)には領民と共に楽しむことを掲げた偕楽園を開き、のちに日本三名園と称される程になったのです。1871年(明治4年)に廃城となり建築物の多くが取り壊されると、1945年(昭和20年)には残されていた三階櫓を焼失し、このときまでに城の建築物がほぼ失われることとなります。

    水戸城跡の施設情報

    地域の皆さんで作る生活情報/基本情報/口コミ/写真/動画の投稿募集中!

    写真/動画投稿は「投稿ユーザー様」「施設関係者様」いずれからも投稿できます。

    口コミ/写真/動画を投稿して商品ポイントゲット!

    ホームメイト・リサーチの「投稿ユーザー」に登録して、「口コミ/写真/動画」を投稿して頂くと、商品ポイントを獲得できます。商品ポイントは、通販サイト「ハートマークショップ」でのお買い物に使用できます。

    詳しくはこちら

    口コミ 投稿ユーザー様からの口コミ投稿

    日本の城のアクセスランキングは、「①アクセス数」「②動画」「③写真」「④コメント」のアクセス数・投稿数が多い順に掲載しています。

    ・口コミ/写真/動画の投稿で商品ポイントをゲット!

    水戸城跡口コミ投稿(41件)

    水戸城は水戸徳川家の居城です。
    評価:3

    JR常磐線「水戸駅」より徒歩6分の場所に、水戸城跡が有ります。水戸城は水戸徳川家の居城で、現在の偕楽園の方まで水戸城の広さが有り、大変大きな居城でした。現在は、二の丸・三の丸と整備復旧が進められて本丸付近は綺麗になっています。

    投稿者
    なつはるさん
    最終更新日
    2021年4月6日

    この施設への投稿写真 3 枚

    投稿情報をもっと見る
    水戸城跡
    評価:3

    茨城県水戸市にある水戸城は、モデルとなった徳川光圀が藩主を勤めたお城で、土塁が特徴的なお城の跡です。那珂川と千波湖に挟まれた丘陵地に築かれ石垣がないのですが、日本最大級の平山城跡とされています。

    投稿者
    58635さん
    最終更新日
    2021年4月6日
    素晴らしい
    評価:3

    水戸城は、常陸国茨城郡水戸にあった日本の城です。令和2年より大手門の通行が可能になりました。その迫力は圧巻です。本日、家族と弘道館も一緒にみて来ましたが、水戸の歴史に触れられる素晴らしい場所ですのでとてもオススメです。

    投稿者
    Iwamasanさん
    最終更新日
    2021年2月23日

    この施設への投稿写真 5 枚

    投稿情報をもっと見る
    水戸城
    評価:3

    水戸城は、茨城県水戸市にあったお城です。 水戸城は、江戸時代に徳川御三家の水戸徳川家の居城とされました。 しかしながら、水戸徳川家は、参勤交代のない江戸定府の大名であったので、藩主の居城として使用されることは少なかったそうです。

    投稿者
    スラッシーさん
    最終更新日
    2020年7月15日

    写真 投稿ユーザー様からの写真投稿

    水戸城跡投稿写真(34枚)

    動画 投稿ユーザー様からの動画投稿

    水戸城跡投稿動画(2本)

    ランキング

    水戸城跡

    茨城県 /6施設
    全国 99/259施設
    投稿ユーザー様募集中 施設の基本情報・口コミ・写真・動画を投稿して商品ポイントをGET!!
    施設の基本情報や口コミ、写真、動画の投稿をお待ちしています!

    口コミ・写真・動画の撮影・編集・投稿に便利な
    「施設リサーチ/ホームメイト・リサーチ」の公式アプリをご紹介します!

    無料 ホームメイト・リサーチ公式アプリ ピカ写メのご紹介!
    日本の城めぐり【シロサンポ】
    「シロサンポ」は、国宝5城や日本の城めぐりに関する情報を紹介するブログです。
    ホームメイト・リサーチアプリ

    アプリでは、豊富な写真と口コミから気になる施設を楽しく探せます。

    ホテル多度温泉
    東建多度カントリークラブ・名古屋
    イメージアニメギャラリー

    口コミ/写真/動画を投稿して
    商品ポイントゲット!

    ホームメイト・リサーチの「投稿ユーザー」に登録して、「口コミ/写真/動画」を投稿して頂くと、商品ポイントを獲得できます。
    商品ポイントは、通販サイト「ハートマークショップ」でのお買い物に使用できます。詳しくはこちら

    新規投稿ユーザー登録

    ユーザー様の投稿口コミ・写真・動画の投稿ができます。

    施設関係者様の投稿口コミの投稿はできません。写真・動画の投稿はできます。

    施設リサーチ/ホームメイト・リサーチ