ご希望の日本の城情報を無料で検索できます。

ホームメイト・リサーチTOP

刀剣ワールド/城
トップページへ戻る
トップページへ戻る
観光名所/レジャー施設
■日本の城
■茨城県古河市

古河城跡

コガジョウセキ

茨城県古河市の「古河城跡」の施設情報や、地域の皆様からの基本情報、口コミ、投稿写真、投稿動画をご紹介します。また古河城跡の周辺施設情報や近くの賃貸物件情報も掲載。茨城県古河市でのお城・城跡探しにお役立て下さい。

ロード中
ロード中
ロード中
施設の基礎情報1
施設名称
古河城跡
所在地
〒306-0033
茨城県古河市中央町3丁目
TEL
0280-22-5211
交通アクセス
古河駅」下車 徒歩10分

※直線距離で算出しておりますので、実際の所要時間と異なる場合がございます。

施設の基本情報2
【最終更新日】
2016年05月09日
営業時間

24時間営業

休城日
    年中無休
    別名
    なし
    駐車場

    無し

    入場料

    無料

    団体予約
    団体割引

    なし

    • 施設の基本情報は、投稿ユーザー様からの投稿情報です。
    • 掲載された情報内容の正確性については一切保証致しません。

    掲載中の施設情報が現状と異なる場合にはご連絡下さい。

    ホームページ情報
    ホームページ
     
    フリースペース
     

    茨城県古河市「古河城跡」の投稿写真

    アルバムを見る

    スライドフォトを見る

    写真集を見る

    ※この写真は「投稿ユーザー」様からの投稿写真です。

    この施設の口コミ/写真/動画を閲覧・投稿する
    • 口コミ
      14件
    • 写真
      22枚
    • 動画
      0本

    投稿方法と手順

    この施設の最新情報をGETして投稿しよう!/地域の皆さんで作る地域情報サイト

    施設への「投稿」、及び「お気に入り施設機能」を利用をするには、ログインして下さい。

    投稿ユーザーの登録がお済みでない方

    右のボタンから、「投稿ユーザー」様の登録をすることができます。

    ここから! 投稿ユーザーに登録する

    無料会員登録をして、投稿でポイントを貯めよう!

    ホームメイトリサーチに投稿ユーザー登録すると?

    古河城跡の地図

    古河城跡
    古河城跡
    施設所在地
    Googleストリートビュー
    • 施設の周辺を見る
    生活施設地図 日本地図から地域情報を検索
    日本地図から地域情報を検索頂けます。
    Web旅行
    国内の様々な観光施設の動画が無料でご覧頂けます。
    ホームメイトマップ/地図情報
    地図から様々な情報を検索できる機能をご紹介しています。
    観光マップ・レジャーマップ
    全国の観光名所と周辺情報をマップでご紹介します。
    生活利便施設 ホームメイト事典
    生活利便施設に関する便利で役に立つ情報をまとめました。
    line
    「古河城跡」への交通アクセス

    全国各地から当施設への交通アクセス情報をご覧頂けます。「経路検索」では、当施設への経路・当施設からの経路を検索することが可能です。

    交通アクセス情報を見る

    古河城の概要

    「古河城」(こがじょう)は、下総国(茨城県古河市)にあったお城。古河公方「足利成氏」(あしかがしげうじ)の居城として知られており、別名古河御仁、古河御所などと呼ばれることも。江戸時代に入ると「徳川家康」(とくがわいえやす)が日光に祀られたことで、歴代の徳川家将軍が日光を参拝する際に立ち寄る宿所として利用されました。

    「古河城」は南の利根川へと流れ込む渡良瀬川の東岸に隣接。二つの川に守られている上に城自体も川の水を使った大きな堀に囲まれており、堅牢でした。利根川を挟んで古河公方と対立する上杉氏が対峙しており、成氏が「上杉憲忠」(うえすぎのりただ)を倒したあとに勃発した享徳の乱で、「古河城」は戦いの行方を左右する重要な拠点として奪い合いになりました。

    さらに享徳の乱が終わり、後北条氏が台頭すると、今度は古河公方と対立するようになり、このときも「古河城」は戦争の中心に。しかし、「豊臣秀吉」(とよとみひでよし)が行なった後北条氏への征伐である小田原征伐と共に、関東における戦乱の時代が終結。以降は徳川氏の勢力圏になり、「古河城」には複数回の改修が加えられ、三層天守や複数の御所も作られています。

    平和な時代に大きな発展を遂げた「古河城」でしたが、明治維新と共に廃城。その後、渡良瀬川の治水に伴って完全に歴史からその姿を消しました。移築された建築物が市内各所に残っていますが、渡良瀬川近辺で「古河城」の面影を見ることができる場所は限られています。

    古河城の見どころ

    「古河城」は明治維新のあとに廃城になり、治水工事によって古河城跡なども完全に失われました。過去に古河城本丸があった場所は河川敷になっています。

    ただ、取り壊しの前に移築された建築物が古河市各所に残っており、錦町にある頼政神社、中央町の福法寺にある山門など、様々な場所で「古河城」が建てられていた痕跡を見ることが可能。江戸時代から続いている坂長という屋号の酒蔵は古河城文庫蔵でした。その近くにある乾蔵(いぬいくら)は、「古河城」から移築したものだと言われています。

    特に坂長の古河城文庫蔵は国の登録有形文化財に指定されている貴重なもの。また、坂長には食事を提供する店舗やお土産屋などがあり、古河市の観光施設として整備されています。

    さらに、「古河城」のすぐ東には出城が建てられていました。出城とは、本城とは別に国の境目などに建てられる要害のお城のことで、この出城跡には古河歴史博物館を建設。出城跡は、堀などが残されており「古河城」が築城されていた痕跡が見られる数少ないスポットです。博物館の中には古河の歴史と文化を伝える展示物などがあるため、関東の戦乱の中心で何が起こったのか、どんな場所だったのかを知る手がかりにもなります。

    古河城の歴史

    「古河城」は平安時代末期に「源頼朝」(みなもとのよりとも)の重臣である下河辺行平が築城。鎌倉幕府の北方を守る城として長きに亘って重宝されますが、室町幕府の成立と共に足利氏の拠点となります。

    そして1454年(享徳3年)に享徳の乱が起き、その3年後に乱の中心人物である鎌倉公方「足利成氏」が古河に居城を移すと、「古河城」は関東における戦乱の中心に。1482年(文明14年)には戦乱も終結しますが、それ以降「古河城」を本拠とした足利氏を古河公方と呼ぶようになります。その後、北条方との戦いを経て5代古河公方「足利義氏」(あしかがよしうじ)まで続き、1582年(天正10年)に義氏が亡くなると、古河公方家の「古河城」支配は終結。

    1590年(天正18年)に「徳川家康」が関東に入ると家臣の「小笠原秀政」(おがさわらひでまさ)が城を改修し、その後しばらくは小笠原氏の居城として利用されます。1633年(寛永10年)に新たに城主となった「土井利勝」(どいとしかつ)が、さらなる改修を加え本丸御殿や二の丸御殿なども建築しました。

    1873年(明治6年)の廃城令によって城が取り壊されるまで、奥平氏、松平氏、土井氏などが城主となり、家康の命日に日光東照宮に参拝する将軍家をもてなす拠点として「古河城」が使われることに。そして、1910年(明治43年)、隣接する渡良瀬川の大規模治水工事が始まり、それによって「古河城」は完全に失われてしまいました。

    古河城跡の施設情報

    地域の皆さんで作る生活情報/基本情報/口コミ/写真/動画の投稿募集中!

    写真/動画投稿は「投稿ユーザー様」「施設関係者様」いずれからも投稿できます。

    口コミ/写真/動画を投稿して商品ポイントゲット!

    ホームメイト・リサーチの「投稿ユーザー」に登録して、「口コミ/写真/動画」を投稿して頂くと、商品ポイントを獲得できます。商品ポイントは、通販サイト「ハートマークショップ」でのお買い物に使用できます。

    詳しくはこちら

    口コミ 投稿ユーザー様からの口コミ投稿

    古河城跡口コミ投稿(14件)

    古河城跡
    評価:3

    古河城は、茨城県古河市にあったお城です。 古河公方の本拠となった時期は、古河御所とも呼ばれていました。 江戸時代、城主は幕府の要職を務めることが多く、大老の土井利勝、堀田正俊の他にもたくさんの老中がいました。

    投稿者
    スラッシーさん
    最終更新日
    2020年8月3日
    古河城跡
    評価:3

    古河城跡は、茨城県古河市にあります。茨城に旅行に行った時に立ち寄りました。鎌倉時代中期の1440年築城。ただし、現在は遺構はほとんど見当たりません。出城跡に建てられた歴史博物館に古河城のジオラマがあり、立派でした。

    投稿者
    G6707さん
    最終更新日
    2020年3月4日
    古河城
    評価:2

    古河城は茨城県古河市にあったお城です。 古河城は江戸時代徳川将軍が日光社参のために宿城として使われており、宇都宮・岩槻同様重視されていました。  又渡良瀬川の度重なる氾濫に悩まされていたと伝えられ、洪水対策マニュアルも整備されていたと聞きます。

    鎌倉時代のお城です
    評価:3

    鎌倉時代に源頼朝の家臣が作ったそうです。1440年築城、578年前ですよ、大分昔ですね。現在は、何でも明治の治水工事でお城の跡は見当たりません。形跡が少し有るだけですが、河川敷の芝生が綺麗ですよ。

    写真 投稿ユーザー様からの写真投稿

    古河城跡投稿写真(22枚)

    動画 投稿ユーザー様からの動画投稿

    古河城跡投稿動画(0本)

    商品ポイント2倍対象
    まだ投稿がありません。今がチャンス!通常40ポイントを初投稿なら80ポイントゲット!

    ランキング

    古河城跡

    茨城県 6/6施設
    全国 230/268施設
    投稿ユーザー様募集中 施設の基本情報・口コミ・写真・動画を投稿して商品ポイントをGET!!
    施設の基本情報や口コミ、写真、動画の投稿をお待ちしています!

    口コミ・写真・動画の撮影・編集・投稿に便利な
    「ホームメイト・リサーチ」の公式アプリをご紹介します!

    無料 ホームメイト・リサーチ公式アプリ ピカ写メのご紹介!
    日本の城めぐり【シロサンポ】
    「シロサンポ」は、国宝5城や日本の城めぐりに関する情報を紹介するブログです。
    ホテル多度温泉
    東建多度カントリークラブ・名古屋
    イメージアニメギャラリー
    ホームメイト・リサーチアプリ

    アプリでは、豊富な写真と口コミから気になる施設を楽しく探せます。

    口コミ/写真/動画を投稿して
    商品ポイントゲット!

    ホームメイト・リサーチの「投稿ユーザー」に登録して、「口コミ/写真/動画」を投稿して頂くと、商品ポイントを獲得できます。
    商品ポイントは、通販サイト「ハートマークショップ」でのお買い物に使用できます。詳しくはこちら

    新規投稿ユーザー登録

    ユーザー様の投稿口コミ・写真・動画の投稿ができます。
    ※すべて商品ポイントが付与されます。

    施設関係者様の投稿口コミの投稿はできません。写真・動画の投稿はできます。
    ※商品ポイントは付与されません。

    ホームメイト・リサーチ