ご希望の日本の城情報を無料で検索できます。

ホームメイト・リサーチTOP

小峰城
刀剣ワールド/城
トップページへ戻る
■ 福島県白河市
観光名所/レジャー施設
■ 日本の城

小峰城
投稿口コミ一覧

施設検索/福島県白河市の「小峰城」へのコメント投稿37件の1~37件を新着順に表示しています。実際に体験したユーザー様からの率直な感想を集めました。ぜひ参考にして下さい。

137件を表示 / 全37

白川小峰城
評価:5

東北自動車道の白川インターを降りて、くねくねと左折、右折を繰り返す。決して分かりいい道順ではないかもしれないが、目標となる建物を見つけていけば迷うこともないだろう。こじんまりとした住宅街に迷い込んだかと思えば突然縦長に広がる駐車場に出る。駐車スペースは充分だ。 城壁が眼前を覆い隠してその向こうは見えない。何が待っているのかドキドキさせられ、期待感を上げさせてくれる城壁だ。その城壁の間を抜けて向こうの世界へ飛び込むと、そこには一面に芝生の広がる見事な広場だ。緑が鮮やかで美しい。芝生は小さな丘になって丸みを帯びているから余計に見事だ。平坦であるよりも目を楽しませてくれる。 芝生の向こうには横一文字に石垣があって、その石垣の遠く向こうに白川小峰城が見える。二段構造の上に鎮座しているかっこうだ。お城はそれほど大きなものではなく、名前の小峰城らしく小さくまとまっている。が、それだけに可愛らしくもあり美しくもある。 この城は南北朝時代に築城されてから蒲生氏や上杉氏、丹羽氏そして阿部氏などが治めてきたが、歴史上で最もその名を有名にさせたのは白河口の戦いだろう。 時は幕末、薩長を中心とする西国雄藩が錦の御旗をかざして幕府のお膝元江戸へ進軍する。しかしすでに大政奉還をした徳川家は恭順の意思を示し、西郷隆盛と勝海舟との会談によって江戸城は無血開城となった。それでことが終わればいいが、血気盛んな薩長軍は振り上げたこぶしの落としどころがなくなり、そのはけ口として幕府側の中心的存在であった会津藩に焦点を絞った。会津藩は主家の徳川家が戦争放棄をしているのに無理やり戦わざるを得なくなったのだ。一体何のための誰のための戦いなのか。これが戊辰戦争の内実だ。 薩長軍は外国との貿易によって最新兵器を供えていた。対して旧幕府軍は火縄銃と剣だ。勝てる見込みなどなかったし、勝ったところでその先に何があったのか。 会津若松城は落城、そしてこの小峰城も白河口の戦いで粉砕された。未だに福島県と山口県は犬猿の仲だ。

投稿者
いちにさん
最終更新日
2021年3月20日

この施設への投稿写真 8 枚

投稿情報をもっと見る
三重櫓
評価:4

小峰城は日本100名城のひとつで、福島県白河市にあります。東北3名城の一つでもあり、城好きには外せないお城ですね。天守はありませんが、復元された三重櫓は見応えがありました。

投稿者
馬氏さん
最終更新日
2020年10月17日

この施設への投稿写真 8 枚

投稿情報をもっと見る
国指定史跡 小峰城跡
評価:5

お城見学シリーズ。今回は福島県白河市にある小峰城跡にいきました。櫓は復元されていますが城跡となります。石垣は一部当時のまま残されており歴史を感じます。日本100名城にも数えられているので是非お立ち寄りください!

投稿者
お猿さん
最終更新日
2020年9月28日

この施設への投稿写真 5 枚

投稿情報をもっと見る
小峰城
評価:3

小峰城は白河小峰城とも呼ばれ福島県内に3城ある100名城の内の一つです。 白河小峰城へは電車を利用して行きました。 最寄り駅はJR東北本線の白河駅で駅に下りるとホームからは目指す白河小峰城の三重櫓が見えました。 また駅舎の西側では道場門跡の石垣が一部見ることができます。 白河小峰城へは駅から徒歩で10分くらいになります。 地下通路で線路の下をくぐって駅の北側へ抜けることができるので駅からは非常に近いです。 車で白河小峰城を訪問した場合は三の丸跡が駐車場になっているのでこちらが利用可能です。 ちなみに駅の北側で三の丸跡などお城と接する部分の線路との間には一般的にフェンスのところが多いかと思いますがここは漆喰塗の土塀のようになっていて雰囲気があっていい感じでした。 白河小峰城はもともと南北朝時代に結城氏によって築かれたのが始まりで、今の形になったのは江戸時代にこの地に入封した丹羽長重によるものです。 地下通路を抜け北へ向かい藤門跡を入ると二の丸跡になります。 現在はほぼ全面が芝生の広場になっていて訪れた日もお子さんが走り回って遊んでいるご家族を何組も見ました。 また戦後にはここが野球場になっていたそうでプロ野球の公式戦が開催されたこともあるということでした。 二の丸跡にはお土産が買えたり食事のできる二の丸茶屋があったり また小峰城歴史館では小峰城についてジオラマや映像でより深く学び楽しめるようになっていました。一部の展示は時期によって展示替えがあるみたいです。 二の丸から清水門跡を進むと本丸になります。 本丸には三重櫓と前御門がありますが築城時のものは戊辰戦争の際に焼失しているためいずれも復元された建物になります。 また白河小峰城には天守とよばれるものがなかったのでこの三重櫓が天守の役割を担っていました。 今残るお城で復元した建物はコンクリートのものが多いですが白河小峰城の三重櫓は木造で復元された建物です。 櫓内には展示物がほぼない状態なので櫓内の広さが良く分かりました。 現在は清水門の復元に向けて動いているそうなのでこちらも楽しみです。 駅から徒歩ですぐとアクセスも良いのでおすすめのお城です。

投稿者
げぎょさん
最終更新日
2020年7月29日

この施設への投稿写真 8 枚

投稿情報をもっと見る
小峰城
評価:3

小峰城は白河市にあるお城です。白河駅のホームから見えます。また、小峰城の前は広場になっており、幼稚園生がお散歩で来ていたり、犬と遊んでいる人がいたり、地元民に愛される場所です。

投稿者
前髪うねりんさん
最終更新日
2020年5月12日

この施設への投稿写真 4 枚

投稿情報をもっと見る
小峰城
評価:3

小峰城は福島県白河市にあったお城で、日本の名百城の一つで天守閣は復元されたものですが、石垣は当時のままだそうです。 大河ドラマの舞台となった場所であり、桜の名所としても有名な場所なのでオススメです。

投稿者
まつゆき♪さん
最終更新日
2020年3月19日
白河小峰城(小峰城)
評価:3

白河小峰城は福島県白河市にあったお城です。 日本100名城の一つであり、盛岡城・鶴ヶ城と共に「東北三名城」に数えられています。  こちらは天守はありませんが三重櫓が木造で復興されています。 このお城も戊辰戦争の激戦地となり、大半を焼失し落城してしまいました。  おとめ桜の伝説 本丸石垣が何度も崩壊したため人柱を入れていると伝えられています。 ある日に最初に城に来たものを人柱にすることが決まっていたところ、最初にきたのが作事奉行の娘「おとめ」だったため人柱にされてしまったそうです。

小峰城跡
評価:3

小峰城跡は、福島県白河市にあります。東北に旅行に行った時に立ち寄りました。江戸時代初期に丹羽長秀が築城。幕末の戊辰戦争の舞台にもなりました。天守閣はありませんが、広大な石垣や堀が残り近年櫓が復元されました。木村拓哉主演の映画のロケ地でもあり、映画を思い出しました。

投稿者
G6707さん
最終更新日
2019年11月25日
白河小峰城
評価:3

JR白河駅からも見える白河城は、南北朝時代に活躍した結城氏の白川城址と区別する為に小峰城と呼ばれるそうですが、日本100名城の1つとなっています。1632年築城との事ですが、櫓などは黒い板葺きに白い壁など安土桃山時代の雰囲気も残した美しい城です。戦国時代に活躍した織田信長家臣の丹羽長秀の息子で有る丹羽長重の築城で、江戸幕府から陸奥国棚倉から白河10万石で移封された際に大改修し、それ以降榊原氏や松平氏などを経て、戊辰戦争時に官軍から攻撃されて落城した名城です。復元された3層3階の三階櫓は、江戸幕府を憚って天守閣を作らなかったけれども、天守閣と同じ格式があった実質上の天守閣であるとの事。最上階からは付近の風景が一望できる資料館となっています。本丸前にある二の丸公園は、芝生で覆われており、地元住民が子供と遊んでいたり犬の散歩など、ノンビリした良い雰囲気でした。3階櫓は、木造復元天守の最初と云われており、静岡県の掛川城や愛媛県の大洲城などは、白河城の木造復元を手本にしたとされています。

投稿者
TOMさん
最終更新日
2019年6月20日
投稿情報をもっと見る
小峰城
評価:3

福島県の白河市にあるお城で、別名 白河城とも呼ばれています。天守は復元されたものになりますが、石垣は現存しており見事で美しいです。国の史跡となっており、日本100名城にも選ばれています。

投稿者
P1642さん
最終更新日
2019年6月1日

この施設への投稿写真 6 枚

投稿情報をもっと見る
子供連れでも安心!
評価:4

小さなお城ですが、綺麗に整備されていて、お城の周りでは、子供連れでも安心して遊べる場所です。ゴミ一つなく、地元の人に愛されているんだと感じました。秋がオススメです!

投稿者
L0140さん
最終更新日
2018年10月7日
小峰城
評価:3

小峰城は白川小峰城といい日本の名城100選に選ばれており,また東北の城3選にも選ばれています。東北本線の白川駅から徒歩で5分ほどのところにあるので行きやすいです。

白河市にあります
評価:3

先日白川市にある小峰城へ行って来ました。外観は白と黒でとても趣がありました。石垣も見事です。見学時間は9時30分から出来ました。私たちは一番でしたので空いていましたが、後から人が大勢来ていました。天守閣は意外と狭かったです。

投稿者
こおさんさん
最終更新日
2018年7月9日
東北三名城
評価:3

東北三名城の一つと称される、復元三重櫓が見目麗しい平山城です。 オリジナルは戊辰戦争の白河口の戦いにて落城し、大半を焼失してしまった為、現存遺構は石垣の他、水堀となっております。個人的には櫻門跡周辺の石垣が大変美しいと思いました。 見学は無料、駐車場も整備されていました。

投稿者
Nosukeさん
最終更新日
2018年1月25日
小峰城
評価:3

福島県白河市にある小峰城です。 石の階段を登る小高い所にある小峰城です。 春には桜が咲き、お城をバックに桜を眺めると、まさに日本!といった風情を感じることができ私は好きです。

投稿者
O4808さん
最終更新日
2017年5月12日
白河市のお城
評価:4

白河市内にあるお城です。日本100名城の中にも入って国史跡になっているそうです。春になると城跡公園内には多くの桜の木があり観光客が多く訪れお城の下でお花見で楽しめます。

投稿者
たくぞうさん
最終更新日
2017年4月10日
小峰城
評価:3

小峰城は、別名白河城とも呼ばれ、小峰城は日本100名城の一つでもあり、綺麗なお城ですよ。また、 大河ドラマの影響で観光客は多いですが、お城周辺は整備されており、のんびりと散歩出来ますよ。

投稿者
R4442さん
最終更新日
2017年3月17日
白河小峰城
評価:3

小峰城は、東北本線白河駅より、徒歩約10分の所にある総石垣の城です。元は、白河結城家が築いた平城でしたが、江戸時代に名築城家の丹羽長重が、幕府の命によって城郭の大改修を行い、東北では珍しい総石垣の城を築きました。本丸のほとんど垂直の高石垣や帯曲輪の一二三段の石垣など、今も見事な石垣が、続いているのがわかります。

投稿者
D0872さん
最終更新日
2017年3月7日
投稿情報をもっと見る
白河口の要。
評価:3

結城氏が築城した歴史有るお城です。 東北地方では珍しい総石垣造りの平山城です。 白河口というと関所を思い出す方が多いと思います。 その位、明治時代以前は軍事的にも重要な場所でした。 江戸時代も、親藩が置かれる事が多かったお城です。 松平定信公が城主であった事は誰でも知っていると思います。 その為、戊辰戦争時の白河口の戦いで建物等は殆ど焼失してしまいました。 平成に入り、鉄筋では無く本格的な木造で再現された事で知名度も上がり観光地になっています。

投稿者
田村 都さん
最終更新日
2016年10月18日
投稿情報をもっと見る
小峰城
評価:3

木造で復元されている天守がよかったです。内部も木造で復元されていて、雰囲気がある味わいのあるお城でした。春に行ってきたのですが、桜がとても綺麗でいいお城でした。

投稿者
Q2520さん
最終更新日
2016年4月30日
日本100名城のひとつです
評価:2

福島県白河市にあるお城です。 駐車場は小さいですが比較的空いている事が多いので、問題はないと思います。白河駅のすぐ近くなので、電車で行くのも容易です。 震災で一部の石垣が崩れてしまいましたが、復旧作業がされています。小さなお城ですが日本100名城のひとつに数えられています。武士の一分という映画のロケ地として使われた事もあるようです。

投稿者
ぐらさんさん
最終更新日
2016年4月24日
投稿情報をもっと見る
東北三名城
評価:4

黒壁がとても青空に生える三重櫓のお城です。 日本100名城、または東北三名城にも数えられています。 城内には当時の鉄砲の痕があり必見です。 周辺は公園として整備され、バラ園などがあります。

投稿者
H7114さん
最終更新日
2016年4月8日
小峰城
評価:3

大河ドラマ八重の桜の舞台を見学に周り小峰城に足を運びました。復元された小さなお城ですが、庭園は広く景色が素晴らしいです。とても幕末期の戊辰戦争で激戦の場であったとは感じられません。歴史に触れながら歩いて行くのも良いものです。

投稿者
イミンホさん
最終更新日
2016年2月20日
キレイなお城です!
評価:4

白河城とも呼ばれ、国の史跡に指定されています。また、日本100名城の一つでもあります。 規模は大きくありませんが、お城周辺は整備されており散歩コースにするにも良いと思います。お城もキレイ!

投稿者
H8340さん
最終更新日
2015年12月1日
会津戦争へ続くお城
評価:3

このお城は、のちに悲劇と呼ばれる会津戦争へと繋がるポイントのお城でこのお城が官軍に落ちたことによって一気に官軍が躍進した戦場のお城だと聞きます。こういった時代の出来事を思い出しながらみるとより見方が変わる気がします。

投稿者
T鈴木さん
最終更新日
2015年10月23日
美しいお城、震災後の復旧は進んでいるのでしょうか
評価:3

東日本大震災後に見学に行ったのですが、そのときは石垣が崩れており城の中には入れませんでした。おそらくそこまでの被害を受けたのは築城以来なかったのでは。また機会がありましたら立ち寄らせていただきます。棚倉藩の棚倉城跡とセットで古城めぐりがおすすめです。

木造のお城
評価:4

珍しい木造の作りで、戊辰戦争などの歴史を感じる事ができるお城です。 広い公園もあり、1日ゆっくりと過ごすことができます。 私は春に行きましたが、四季おりおり楽しめるので次は秋に行きたいと思ってます。

投稿者
P4778さん
最終更新日
2015年2月11日
小峰城
評価:3

小峰城 鎌倉時代からあつた城郭が 丹羽長重によって修築されて大きく変貌しました。 本丸に石垣が構築され天守の代わりに三重の櫓も建てられました。現在、前御門と三重櫓が木造で再現されています。

木造のお城
評価:3

日本全国、お城は多々ありますが、昭和以降に復元建設された城がほとんどの中で、こちらのお城は珍しく木造です。平山城のため、天守閣はそれほど大きくありませんが、白河の街のいたるところから眺められます。それに、周囲の公園が贅沢なくらいの広さです。暖かい日などは一日いられますよ。

投稿者
G7730さん
最終更新日
2015年1月22日
懐かしい場所
評価:3

この小峰城は、季節によってライトアップされたりするので、デートスポットとしても人気の場所です。 春先にはバラ園が開催されたり、いろんなイベントが開催されるのも楽しみの一つですね。

投稿者
HCさん
最終更新日
2014年12月18日
小峰城主
評価:3

城主が丹羽、榊原、本多、松平(結城)、松平(久松)代わったみたいですね。 白河藩で有名どころは、松平定信ですよね。 その松平定信が白河藩主のころに天明の飢饉がおこり それの対応を評価され幕府老中に抜擢され、後に寛政の改革へとつながっていきます。 寛政の改革を行った人で有名ですよね。 白河藩を代表するお城です。会津藩への街道に向けた門もあったとか、会津と白河藩は仲がよかったんですね。

投稿者
cofi cofiさん
最終更新日
2014年11月13日

この施設への投稿写真 2 枚

投稿情報をもっと見る
お堀が大きくて最高です。
評価:4

お城の遺構で、天守閣も見所ですが、お城を守る堀も、その城の良し悪しを決めるものです。ここの堀は、少し崩れてはいるものの、わりとはっきり、自然な形で残っています。堀に沿って散策するのも良いかもしれません。

投稿者
Y0742さん
最終更新日
2014年9月16日

この施設への投稿写真 1 枚

復旧中ですが
評価:3

震災の影響で石垣が崩れ現在復旧中です。来年の春には三重櫓は見られそうとの事。土曜日に行ったのですがボランティア?のおじさんが色々説明してくれて楽しかったです。観光客も結構いました。行かれる方はトイレの天井にも注目して下さい。化粧室?も復元で梁も立派です。ボランティアのおじさんに聞かなかったら見逃していました。

投稿者
396さん
最終更新日
2014年7月26日
投稿情報をもっと見る
白川小峰城
評価:3

小峰城の魅力は木造復元されている天守ではないかと思います。昭和初期に鉄筋コンクリート造での復元が多い中、木造での天守の復元は当時としては珍しかったようです。内部も復元されており、天守の本格的な雰囲気が味わえるお城ではないかと思います。小峰城は江戸時代以降伊達政宗の側近でも有名な片倉小十郎の城としても有名です。また春には桜もきれいに咲く場所です。現在震災の影響により一部見れない場所も御座います。

投稿者
アルスさん
最終更新日
2014年7月20日
投稿情報をもっと見る
大河ドラマで人気に!
評価:3

NHKの大河ドラマの影響も有り、以前より観光客が増えています。 無料で拝観できる資料館もありますし、外にはゆっくりランチや運動も楽しめるきれいな広い芝生もあり、子供も楽しく過ごせると思います。 城についての説明をしてくださるボランティアの方々もいるので、お話を聞いてみるのもよいと思います。

投稿者
のぶさん
最終更新日
2014年4月10日
投稿情報をもっと見る
震災後
評価:5

地震の影響で未だ改修工事中ではあるが、休日になると広大な芝生で遊ぶ家族連れが多いですよ。近くにある幼稚園の園児たちが毎日散歩するんですが、可愛くて本当に笑えます。オススメです。

投稿者
ヅマホンさん
最終更新日
2013年10月16日
白河小峰城
評価:3

大河ドラマ「八重の桜」で戊辰戦争の際の激戦地の一つ。会津藩家老・西郷頼母を主将に薩長軍を迎え撃ったが、大半を焼失し落城したとの事。 また、教科書でも習った寛政の改革の老中・松平定信の居城でした。 残念ながら、私が訪問した際は、震災の影響で崩れた石垣などの修復工事中で、立入で来ませんでしたが、三重櫓・前御門・お堀などは撮影できました。

投稿者
富士丸さん
最終更新日
2013年8月16日

この施設への投稿写真 3 枚

投稿情報をもっと見る

ご投稿頂いた内容は、当サイトのSNS公式アカウントに掲載することができます。

これらのコメントは、投稿ユーザーの方々の主観的なご意見・ご感想であり、施設の価値を客観的に評価するものではありません。あくまでもひとつの参考としてご活用下さい。
また、これらコメントは、投稿ユーザーの方々が訪問した当時のものです。内容が現在と異なる場合がありますので、施設をご利用の際は、必ず事前にご確認下さい。

投稿をするには、ログインをして下さい。

投稿ユーザーの登録がお済みでない方

右のボタンから、新規登録することができます。

ここから!

無料会員登録をして、投稿でポイントを貯めよう!

ホームメイトリサーチに投稿ユーザー登録すると?

日本の城めぐり【シロサンポ】
「シロサンポ」は、国宝5城や日本の城めぐりに関する情報を紹介するブログです。
ホテル多度温泉
東建多度カントリークラブ・名古屋
ホームメイト・リサーチアプリ

アプリでは、豊富な写真と口コミから気になる施設を楽しく探せます。

イメージ画像

ゲストさん

現在の商品ポイント pt

※会員登録するとポイントがご利用頂けます

ゲストさんの投稿数

今月の投稿数 施設

累計投稿数

基本情報

口コミ

写真

動画

口コミ/写真/動画を投稿して
商品ポイントゲットしよう!

ホームメイト・リサーチの「投稿ユーザー」に登録して、「口コミ/写真/動画」を投稿して頂くと、商品ポイントを獲得できます。
商品ポイントは、通販サイト「ハートマークショップ」でのお買い物に使用できます。詳しくはこちら

月間で300,000pt以上
獲得する人も!

(1ポイント1円でご利用頂けます。)

新規投稿ユーザー登録

ユーザー様の投稿口コミ・写真・動画の投稿ができます。
※すべて商品ポイントが付与されます。

施設関係者様の投稿口コミの投稿はできません。写真・動画の投稿はできます。
※商品ポイントは付与されません。