ご希望の日本の城情報を無料で検索できます。

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

仙台城跡
刀剣ワールド/城
トップページへ戻る
観光名所/レジャー施設
■日本の城
■仙台市青葉区

仙台城跡

センダイジョウセキ

仙台市青葉区の「仙台城跡」の施設情報や、地域の皆様からの基本情報、口コミ、投稿写真、投稿動画をご紹介します。また仙台城跡の周辺施設情報や近くの賃貸物件情報も掲載。仙台市青葉区でのお城・城跡探しにお役立て下さい。

ロード中
ロード中
ロード中
施設の基礎情報1
施設名称
仙台城跡
所在地
〒980-0862
宮城県仙台市青葉区川内1-2外
TEL
022-222-0218
交通アクセス
広瀬通駅」下車 徒歩26分

※直線距離で算出しておりますので、実際の所要時間と異なる場合がございます。

ホームページ情報
ホームページ
 
フリースペース
 
施設の基本情報2
【最終更新日】
2016年05月17日
営業時間

自由

【青葉城資料展示館】

 ・9:00-17:00

 (11/4〜3/31は16:30)

休城日
別名
駐車場

有り

入場料

仙台城址は無料

【青葉城資料展示館】

 大人 700円

 中高生 500円

 小学生 300円

団体予約
団体割引
  • 施設の基本情報は、投稿ユーザー様からの投稿情報です。
  • 掲載された情報内容の正確性については一切保証致しません。

掲載中の施設情報が現状と異なる場合にはご連絡下さい。

「仙台城跡」投稿写真

アルバムを見る

スライドフォトを見る

写真集を見る

※この写真は「投稿ユーザー」様からの投稿写真です。

この施設の口コミ/写真/動画を閲覧・投稿する
  • 口コミ
    137件
  • 写真
    264枚
  • 動画
    30本

投稿方法と手順

この施設の最新情報をGETして投稿しよう!/地域の皆さんで作る地域情報サイト

施設への「投稿」、及び「お気に入り施設機能」を利用をするには、ログインして下さい。

投稿ユーザーの登録がお済みでない方

右のボタンから、「投稿ユーザー」様の登録をすることができます。

ここから! 投稿ユーザーに登録する

無料会員登録をして、投稿でポイントを貯めよう!

ホームメイトリサーチに投稿ユーザー登録すると?

仙台城跡の所在地

仙台城跡
仙台城跡
施設所在地
Googleストリートビュー
  • 施設の周辺を見る
生活施設地図 日本地図から地域情報を検索
日本地図から都道府県、市区町村を選択して生活に役立つ地域情報を検索頂けます。
観光マップ・レジャーマップ
全国の観光名所と周辺情報を観光マップ・レジャーマップでご紹介します。
line
「仙台城跡」への交通アクセス

全国各地から当施設への交通アクセス情報をご覧頂けます。「経路検索」では、当施設への経路・当施設からの経路を検索することが可能です。

交通アクセス情報を見る

仙台城の概要

宮城県仙台市にあった「仙台城」(せんだいじょう)は、初代仙台藩主「伊達政宗」(だてまさむね)によって築城されました。約2万坪の広さを誇っていた「仙台城」は、築城から廃城令が敷かれるまでのおよそ270年間ものあいだ、伊達氏代々の居城となっており、その規模は全国有数のものだったと言われています。

「仙台城」が青葉山(あおばやま)に建てられた理由のひとつに、その東側に広瀬川(ひろせがわ)が流れ、西側を御裏林(おうらばやし)と呼ばれる山林を含む丘陵地、南側を90m程にもなる竜ノ口(たつのくち)という渓谷に囲まれていたことが挙げられます。伊達氏を守るための砦として、要害堅固と言える自然環境に恵まれていたのです。また、青葉山は平野部も併せ持っていたので、城下町の整備や交通の発展を充分に担うことができると考えられたため、「仙台城」築城の候補地に選ばれたのも、当然のことだったと言えるでしょう。

「仙台城」は、明治初期から大正にかけて大半の建物が破棄。その中で、残り少ない遺構として、国宝(旧国宝)に指定されていた大手門と付属の脇櫓(わきやぐら)、そして巽門(たつみもん)は、昭和初期頃まで見ることができました。しかしながら、第二次世界大戦中の仙台空襲により消失。その後、1967年(昭和42年)に民間の寄付により、脇櫓のみが再建されています。

また、1997年(平成9年)から開始された本丸石垣の改修工事の際、大広間跡の発掘調査が行なわれたことで、その歴史的価値が再確認され、2003年(平成15年)8月、史跡「仙台城跡」(せんだいじょうあと)として登録されました。

仙台城の見どころ

「仙台城」の最大の特徴は、お城を象徴する建造物である天守がないこと。そのいちばんの理由は、当時の幕府、すなわち「徳川家康」(とくがわいえやす)に遠慮したためではないかと言われています。

と言うのも、伊達氏は外様大名であり、天守を造るには幕府の許可が必要でした。しかしながら、外様大名への許可が下りることはあまりなく、天守築造の意志を示せば、家康への反抗とも捉えかねられません。そのため、家康に敵意がないことを示すために天守を設けませんでしたが、本丸にあった計5つの櫓のうち、北東部に建てられた艮櫓(うしとらやぐら)と呼ばれる物が、それに相当していたと考えられています。

「仙台城」には、天守代わりの中心施設として、千畳敷(せんじょうじき)と謳われる程の広大な大広間が造られ、多数のきらびやかな美術で装飾されました。また、本丸には、清水の舞台のように崖に向かってせり出した懸造り(かけつくり)があり、仙台市内を一望できるだけなく、崖を登ってくる敵陣に対しても、そこから一斉に鉄砲を浴びせることが可能だと想定されていたのです。
このような「仙台城」の豪華絢爛かつ強固な様は、イスパニア(スペイン)の使節・ビスカイノの著書『金銀島探検報告』(きんぎんとうたんけんほうこく)において、日本を最も勝れ、また最も堅固なる物のひとつとしてと表現される程でした。

能舞台や藩主の屋敷があった二の丸跡には東北大学川内キャンパス、仙台藩の米蔵が存在した三の丸跡は、仙台市博物館となっています。また、隅櫓(すみやぐら)の側にある五色沼という水堀が、日本のフィギュアスケート発祥の地として知られていることも、「仙台城」の興味深い特徴です。

仙台城の歴史

「伊達政宗」によって「仙台城」が築城される以前に、実はこの地には、「仙台城」に比べると小規模ではありますが、「千体城」(せんたいじょう)、そして「千代城」(せんだいじょう)とも呼ばれる別のお城が存在していました。

「千代城(千体城)」には、鎌倉時代末期から室町時代中期にかけて、「島津陸奥守」(しまづむつのかみ)が居城し、室町時代末期には、国人である「国分」(こくぶん)氏が支配。その後、伊達氏の出身であり、政宗の叔父である「国分盛重」(こくぶんもりしげ)が城主を務めるようになりますが、盛重が政宗と対立して出奔したことで「千代城」は荒れ果て、ついには廃城することとなったのです。

宮城県の「岩出山城」(いわでやまじょう)を居城としていた政宗でしたが、1600年(慶長5年)の関ヶ原の戦いで「徳川家康」(とくがわいえやす)率いる東軍勢力として戦った功績が、家康に認められました。これにより、正宗の領地が増やされ、居城の地を「千代」(ちよ)に移すことになったのです。この際に「千代」の地の名を「仙台」に改めたと言われています。そして、1601年(慶長6年)に、「仙台城」の縄張りに着手しました。

正宗の亡きあと1638年(寛永15年)に息子の「忠宗」(ただむね)によって山麓部への二の丸の建造が開始され、翌年には完成。本丸同様、「広瀬川」の内側に建てられていましたが、太平の世が訪れたこと、そして便宜性を考えて平坦な場所に造られました。

江戸時代のあいだ、「仙台城」は幾度となく火災や地震に見舞われ、石垣や建物が失われることになりましたが、そのたびに再建。1868年(慶応4年)に始まった戊辰戦争では、伊達氏13代目の藩主・「慶邦」(よしくに)は官軍に降伏する結果となりましたが、「仙台城」は幸運にもその戦場になることはなかったのです。

仙台城跡の施設情報

地域の皆さんで作る生活情報/基本情報/口コミ/写真/動画の投稿募集中!

写真/動画投稿は「投稿ユーザー様」「施設関係者様」いずれからも投稿できます。

口コミ/写真/動画を投稿して商品ポイントゲット!

ホームメイト・リサーチの「投稿ユーザー」に登録して、「口コミ/写真/動画」を投稿して頂くと、商品ポイントを獲得できます。商品ポイントは、通販サイト「ハートマークショップ」でのお買い物に使用できます。

詳しくはこちら

口コミ 投稿ユーザー様からの口コミ投稿

日本の城のアクセスランキングは、「①アクセス数」「②動画」「③写真」「④コメント」のアクセス数・投稿数が多い順に掲載しています。

・口コミ/写真/動画の投稿で商品ポイントをゲット!

仙台城跡口コミ投稿(137件)

伊達政宗公がいたとされる仙台城跡
評価:4

仙台旅行に行った際に仙台城跡に訪れました! 仙台城跡はかの有名な伊達政宗公がいたとされるお城です。 仙台駅からも近く車で5〜10分で到着しました。 城跡なので実際にお城はありませんが、お城が建っていた時の間取りが分かる大広間跡や50分の1スケールの模型、更にはVR体験(有料)などで知・・・

投稿者
maaaaaaaaさん
最終更新日
2021年5月18日
がんばって足で登りました
評価:5

仙台旅行で、仙台城跡を観光しました。 観光地にきたらなるべくお城は行くようにしていましたが、城跡はいままであまり行ったことなかったので新鮮でした。 地下鉄国際センター駅で降りて仙台城跡まで歩いていくプランだったのですが、思っていたより距離と坂があってとても大変でした。宿泊予定の旅・・・

投稿者
検太郎さん
最終更新日
2021年4月30日

この施設への投稿写真 4 枚

投稿情報をもっと見る
表情を変える伊達政宗像!
評価:3

仙台市青葉区にある『仙台城跡』ですが以前から行きたかった所なので行けれてよかったです。天気も良くて仙台市内が一望できました。資料を見ながら城跡の場所を1つづつ確認しながら見れたのは楽しかったです。なんと言っても大きな伊達政宗の銅像がありますがライトアップされるんです。時間とともに見え・・・

投稿者
スッチーさん
最終更新日
2021年4月13日

この施設への投稿写真 3 枚

投稿情報をもっと見る
有名な観光スポット
評価:3

仙台城跡と言えば、宮城県の観光スポットとしては非常に有名で、初めて訪れる人には外せない観光スポットです。私も以前、東北地方に旅行に行った際に寄りました。 伊達政宗の居城であった仙台城は、現在は消失してしまっていますが、お城があった一帯は、青葉山公園となっており、標高130m程ある本・・・

投稿者
CAT PERSONさん
最終更新日
2021年3月28日

この施設への投稿写真 6 枚

投稿情報をもっと見る

写真 投稿ユーザー様からの写真投稿

仙台城跡投稿写真(264枚)

動画 投稿ユーザー様からの動画投稿

仙台城跡投稿動画(30本)

[投稿] 馬氏さん
[投稿] C5329さん
[投稿] C5329さん
[投稿] C5329さん
[投稿] C5329さん
[投稿] 0120さん

ランキング

仙台城跡

宮城県 /4施設
全国 20/259施設
投稿ユーザー様募集中 施設の基本情報・口コミ・写真・動画を投稿して商品ポイントをGET!!
施設の基本情報や口コミ、写真、動画の投稿をお待ちしています!

口コミ・写真・動画の撮影・編集・投稿に便利な
「施設リサーチ/ホームメイト・リサーチ」の公式アプリをご紹介します!

無料 ホームメイト・リサーチ公式アプリ ピカ写メのご紹介!
日本の城めぐり【シロサンポ】
「シロサンポ」は、国宝5城や日本の城めぐりに関する情報を紹介するブログです。
ホームメイト・リサーチアプリ

アプリでは、豊富な写真と口コミから気になる施設を楽しく探せます。

ホテル多度温泉
東建多度カントリークラブ・名古屋
イメージアニメギャラリー

口コミ/写真/動画を投稿して
商品ポイントゲット!

ホームメイト・リサーチの「投稿ユーザー」に登録して、「口コミ/写真/動画」を投稿して頂くと、商品ポイントを獲得できます。
商品ポイントは、通販サイト「ハートマークショップ」でのお買い物に使用できます。詳しくはこちら

新規投稿ユーザー登録

ユーザー様の投稿口コミ・写真・動画の投稿ができます。

施設関係者様の投稿口コミの投稿はできません。写真・動画の投稿はできます。

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチ