ご希望の日本の城情報を無料で検索できます。

ホームメイト・リサーチTOP

白石城です。
刀剣ワールド/城
トップページへ戻る
観光名所/レジャー施設
■日本の城
■宮城県白石市

白石城

シロイシジョウ

宮城県白石市の「白石城」の施設情報や、地域の皆様からの基本情報、口コミ、投稿写真、投稿動画をご紹介します。また白石城の周辺施設情報や近くの賃貸物件情報も掲載。宮城県白石市でのお城・城跡探しにお役立て下さい。

ロード中
ロード中
ロード中
施設の基礎情報1
施設名称
白石城
所在地
〒989-0251
宮城県白石市益岡町1-16
TEL
0224-24-3030
交通アクセス
白石駅」下車 徒歩10分

※直線距離で算出しておりますので、実際の所要時間と異なる場合がございます。

施設の基本情報2
【最終更新日】
2016年05月09日
営業時間

4月〜10月 9:00〜17:00

11月〜3月 9:00〜16:00

休城日
    12月28日〜12月31日
    別名
    益岡城
    駐車場

    無し

    入場料

    一般 300円

    小学・中学・高校生 150円

    未就学児童 無料

    団体予約
    団体割引

    20名以上

    一般 240円

    小学・中学・高校生 120円

    • 施設の基本情報は、投稿ユーザー様からの投稿情報です。
    • 掲載された情報内容の正確性については一切保証致しません。

    掲載中の施設情報が現状と異なる場合にはご連絡下さい。

    ホームページ情報
    ホームページ
     
    フリースペース
     

    宮城県白石市「白石城」の投稿写真

    アルバムを見る

    スライドフォトを見る

    写真集を見る

    ※この写真は「投稿ユーザー」様からの投稿写真です。

    この施設の口コミ/写真/動画を閲覧・投稿する
    • 口コミ
      76件
    • 写真
      106枚
    • 動画
      18本

    投稿方法と手順

    この施設の最新情報をGETして投稿しよう!/地域の皆さんで作る地域情報サイト

    施設への「投稿」、及び「お気に入り施設機能」を利用をするには、ログインして下さい。

    投稿ユーザーの登録がお済みでない方

    右のボタンから、「投稿ユーザー」様の登録をすることができます。

    ここから! 投稿ユーザーに登録する

    無料会員登録をして、投稿でポイントを貯めよう!

    ホームメイトリサーチに投稿ユーザー登録すると?

    白石城の地図

    白石城
    白石城
    施設所在地
    Googleストリートビュー
    • 施設の周辺を見る
    生活施設地図 日本地図から地域情報を検索
    日本地図から地域情報を検索頂けます。
    Web旅行
    国内の様々な観光施設の動画が無料でご覧頂けます。
    ホームメイトマップ/地図情報
    地図から様々な情報を検索できる機能をご紹介しています。
    観光マップ・レジャーマップ
    全国の観光名所と周辺情報をマップでご紹介します。
    生活利便施設 ホームメイト事典
    生活利便施設に関する便利で役に立つ情報をまとめました。
    line
    「白石城」への交通アクセス

    全国各地から当施設への交通アクセス情報をご覧頂けます。「経路検索」では、当施設への経路・当施設からの経路を検索することが可能です。

    交通アクセス情報を見る

    白石城の概要

    「白石城」(しろいしじょう)は宮城県白石市にある平山城です。JR白石駅の西約1㎞の距離にある高さ約75mの丘陵地に存在。最上部に本丸、二の丸、中の丸、西曲輪が、中段には沼の丸、南の丸、巽曲輪、帯曲輪、厭曲輪が置かれており、本丸は高さ9mの石垣の上に土塁を組み、3階櫓(天守閣)、巽櫓、大手門、裏3階門などが備えられていました。

    伊達家仙台藩の支城とされ、伊達家の重臣である片倉家が代々居住していましたが、明治維新時の戊辰戦争では、この城で奥羽越列藩同盟(31藩)を締結。輪王寺宮(りんのうじのみや)を盟主として公議府も置かれていました。その後も按察府(あぜちふ)が設置されたり、兵部省兵隊屯所になったりするなど明治初期に解体されるまで歴史上重要な城となっています。

    3階櫓(天守閣)は、文献資料、発掘調査などをもとに焼失後の1823年(文政6年)に再建された姿を忠実に復元。石垣天端からの高さが16.7mの3階建てで、1階の大きさは東西側が9間で南北側が6間、3階の大きさは東西側が5間で南北側は3間あります。戦後の木造復元天守閣では、高さと広さともに日本最大級。
    益岡公園内にあり、春になると約400本の桜が咲く桜の名所として市民に親しまれており、また片倉家ゆかりの品々や白石城復元の過程についての展示などがある白石城歴史探訪ミュージアムが隣接しています。

    白石城の見どころ

    江戸時代の「白石城」は伊達家仙台藩の支城という位置づけでした。しかし1615年(元和元年)に江戸幕府が一国一城令を発布。

    各藩では、大名の居城を残して支城をすべて焼き払うことに。この際、いくつか特例として残された城がありますが、そのひとつが「白石城」です。こうしたことから幕府への遠慮もあり、「白石城」に天守は存在せず、それに相当するところは、大櫓(おおやぐら)と呼ばれていました。

    この「白石城」の見どころはこの櫓です。城主が住まいとして使用していたものではなく、武器などを保管。そのため3階櫓は物見櫓の役割があり、城下が一望できる造りになっています。30畳程の広さがあり、軍事会議も行なわれた程です。高欄を4周も巡らせており、火頭型の出入り口も設置されています。

    また1階の外壁廻りは、戦いが始まった際に武具を着けて武器を持った武士たちが走れるように板張りの武者走りになっている一方で、北側と西側には攻撃できるように石落としも設置。争いの多かった「白石城」ならではの造りです。

    3階櫓は再現されるときに吉野檜(よしのひのき)、青森ヒバなどの国産材を用い、補強器具を使わずに昔ながらの工法で作られた全国でも数少ない木造の城。石垣も、自然石をほぼ加工することなく、積み上げていく「野面積み」で行なわれています。再現する際にこの工法を用いたのは日本で初めてと言われているのです。

    白石城の歴史

    「白石城」の築城は1591年(天正19年)とされていますが、元々この白石に築城したのは後三年の役(1083〜1087年)で活躍した「刈田左兵衛尉経元」(かりたさひょうえのじょうつねもと)だと言われています。その後、白石氏などが支配し、伊達氏が統治。しかし、私戦禁止の命に従わなかった「伊達政宗」(だてまさむね)から「豊臣秀吉」(とよとみひでよし)がこの地域を没収。これにより白石・刈田地方は蒲生氏郷家臣の「蒲生郷成」(がもうさとなり)の領地となり、「白石城」を石積みの櫓を持つ近世城郭に改造し、蒲生氏が城主となりました。

    「益岡城」と改称したのも「蒲生氏郷」(がもううじさと)です。1598年(慶長3年)には「上杉景勝」(うえすぎかげかつ)の領となり、家臣だった「甘糟備後清長」(あまかすびんごきよなが)が居城しています。その2年後の1600年(慶長5年)に関ヶ原の戦いが始まると「伊達政宗」(だてまさむね)が「白石城」を攻略。再び伊達領となった「白石城」は「伊達政宗」の股肱の臣「片倉小十郎」(かたくらこじゅうろう)が居城。この頃の「白石城」は、豊臣家と徳川家の抗争に大きな影響を受けていたのです。

    江戸幕府が開かれると、1875年(明治8年)に解体されるまでの260余年の間、片倉氏が長らく統治。現在の「白石城」は1995年(平成7年)に復元されたものです。

    白石城の施設情報

    地域の皆さんで作る生活情報/基本情報/口コミ/写真/動画の投稿募集中!

    写真/動画投稿は「投稿ユーザー様」「施設関係者様」いずれからも投稿できます。

    口コミ/写真/動画を投稿して商品ポイントゲット!

    ホームメイト・リサーチの「投稿ユーザー」に登録して、「口コミ/写真/動画」を投稿して頂くと、商品ポイントを獲得できます。商品ポイントは、通販サイト「ハートマークショップ」でのお買い物に使用できます。

    詳しくはこちら

    口コミ 投稿ユーザー様からの口コミ投稿

    白石城口コミ投稿(76件)

    感動しました。
    評価:4

    白石駅から徒歩10分のところにあり、駐車場も無料です。 娘の通う学校から近いということもあり、初めて見学に行きました。 4月は桜祭り、5月には火縄銃演舞、秋には菊祭りが開催されます。 入場券を買えば、売店やレストラン、武家屋敷なども堪能出来ます。 時間があっという間に過ぎました。

    投稿者
    TAKA☆HIROさん
    最終更新日
    2021年7月15日

    この施設への投稿写真 8 枚

    投稿情報をもっと見る
    白石城
    評価:3

    白石市益岡公園内にあるお城で、地名でもある益岡城とも呼ばれています。現存するものの創建年代や創建者が不明ではありますが、伊達家が治める事になり片倉景綱が城主となり明治時代まで片倉家が治めていました。

    投稿者
    てんさん
    最終更新日
    2021年4月29日
    是非、いろいろな季節の白石城を見て下さい。
    評価:3

    名前の通り、宮城県白石市にあるお城です。日本古来の建築模式基づく全国でも数少ない木造で復元されたお城ということで建物内の見学で教えてもらいました。私が見学に行った季節は秋で敷地内の景色も楽しめましたが、春の桜の時期もいいと聞きましたので次は桜の時期に行ってみたいと思いました。

    投稿者
    スッチーさん
    最終更新日
    2021年3月25日

    この施設への投稿写真 5 枚

    投稿情報をもっと見る
    白石城
    評価:3

    白石城は、宮城県白石市にあったお城です。 お城は白石市指定史跡となっています。 戦国時代末期から江戸時代に伊達政宗の重臣であった片倉景綱の居城となり、以後、片倉氏が代々治めてきました。 また、白石城は、江戸幕府による一国一城制度の対象外として明治維新まで存続しました。

    投稿者
    スラッシーさん
    最終更新日
    2020年6月15日

    写真 投稿ユーザー様からの写真投稿

    白石城投稿写真(106枚)

    動画 投稿ユーザー様からの動画投稿

    白石城投稿動画(18本)

    [投稿] D4523さん
    [投稿] げぎょさん
    [投稿] セブンさん
    [投稿] キーパーさん

    ランキング

    白石城

    宮城県 2/6施設
    全国 51/268施設
    投稿ユーザー様募集中 施設の基本情報・口コミ・写真・動画を投稿して商品ポイントをGET!!
    施設の基本情報や口コミ、写真、動画の投稿をお待ちしています!

    口コミ・写真・動画の撮影・編集・投稿に便利な
    「ホームメイト・リサーチ」の公式アプリをご紹介します!

    無料 ホームメイト・リサーチ公式アプリ ピカ写メのご紹介!
    日本の城めぐり【シロサンポ】
    「シロサンポ」は、国宝5城や日本の城めぐりに関する情報を紹介するブログです。
    ホテル多度温泉
    東建多度カントリークラブ・名古屋
    イメージアニメギャラリー
    ホームメイト・リサーチアプリ

    アプリでは、豊富な写真と口コミから気になる施設を楽しく探せます。

    口コミ/写真/動画を投稿して
    商品ポイントゲット!

    ホームメイト・リサーチの「投稿ユーザー」に登録して、「口コミ/写真/動画」を投稿して頂くと、商品ポイントを獲得できます。
    商品ポイントは、通販サイト「ハートマークショップ」でのお買い物に使用できます。詳しくはこちら

    新規投稿ユーザー登録

    ユーザー様の投稿口コミ・写真・動画の投稿ができます。
    ※すべて商品ポイントが付与されます。

    施設関係者様の投稿口コミの投稿はできません。写真・動画の投稿はできます。
    ※商品ポイントは付与されません。

    ホームメイト・リサーチ