施設検索/ホームメイト・リサーチ

ご希望の日本の城情報を無料で検索できます。

ホームメイト日本の城リサーチ

城情報

忍者をテーマにした漫画



忍者はその歴史上の特異性もさることながら、講談や歴史小説などで人気を博し、今でも様々なジャンルで新しい作品を生み出し続けています。そして漫画、アニメの世界においては、日本のみならず世界に通用するコンテンツとなっています。ここでは、そのような漫画作品の中から代表的な作品について説明していきます。

カムイ伝

カムイ伝

『カムイ伝』は白土三平による長編劇画で、1964(昭和39)年より『月刊漫画ガロ』で連載され人気を博した作品です。その後、『カムイ外伝』『カムイ外伝第二部』『カムイ伝第二部』が発表されている人気シリーズです。作品の魅力は重厚な画風と、主人公カムイを中心としつつ江戸時代のあらゆる階層における様々な人物が織りなす壮大なストーリー展開にあります。2009年(平成21)年には崔洋一監督、松山ケンイチ主演による『カムイ外伝』が公開され、新たなファン層を獲得しています。

忍者ハットリくん

『忍者ハットリくん』は、1964(昭和39)年より、藤子不二雄Aによって雑誌連載されたギャグ漫画作品です。伊賀から東京にやってきたハットリくんことハットリカンゾウが、三葉家に居候しながら毎回様々な騒ぎを起こします。ケン一君を主君と仰ぎ忠義を尽くす、時代錯誤の行動が多いハットリくんに加え、弟のシンゾウ、忍者犬の獅子丸、ライバルの甲賀流忍者であるケムマキ・ケムゾウなどのサブキャラクターも人気を博しました。テレビアニメとしても人気のあったこの作品は、劇場作品としても映画化されています。

伊賀野カバ丸

1979(昭和54)年から『別冊マーガレット』誌上で連載されたラブコメディー漫画です。作者は亜月裕で、のちにアニメ作品ともなりました。少女漫画であるこの作品は、山奥で忍術の修業を受ける野生児が、都会で高校生活を送るというストーリーです。ヒロインである大久保麻衣との恋愛模様も描かれています。

NARUTO-ナルト-

1999(平成11)年より『週刊少年ジャンプ』で連載中の『NARUTO-ナルト-』は、岸本斉史による忍者漫画です。火の国木ノ葉隠れの里に住むナルトが、里で一番の忍者「火影」をめざすと言う主軸のストーリーに加え、仲間との友情や敵との激しい戦いをくり広げるストーリーが人気を博しています。この作品は日本のみならずアメリカやフランスを中心とした海外での人気も非常に高く、多くの国で翻訳され、アニメが放映されています。また、その特徴的な衣装は、国内外を問わず多くのコスプレイヤーからも人気があります。