ご希望の日本の城情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

城ワールド
日本の城
トップページへ戻る
トップページへ戻る

東海地方

東海地方

【都道府県旧国名対照表】

静岡県:
駿河(するが)・遠江(とおとうみ)
愛知県:
三河(みかわ)・尾張(おわり)
岐阜県:
美濃(みの)・飛騨(ひだ)
三重県:
伊勢(いせ)・志摩(しま)

【駿河・遠江】

京の近くにある琵琶湖が近つ海と呼ばれたのに対し、浜名湖は遠つ海と呼ばれたのが遠江の由来です。

【三河】

戦国時代から江戸時代にかけての三英傑である、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康が、現在の愛知県出身であることはよく知られています。信長と秀吉は尾張、家康が三河の出身です。

【尾張】

御三家筆頭の尾張藩でしたが、結局将軍を輩出することなく終りました。重要な時に短命の藩主が続いたためと言われています。

【美濃・飛騨】

現在の美濃は岐阜県の南半分に当り、西濃・中濃・東濃地区の三つの地域に分けることが出来ます。木曽川・長良川・揖斐川の木曽三川はこの地区を潤し、未だかつて水不足になったこともなく「水の都」と呼ばれています。

【伊勢・志摩】

この地は古来より東海道、伊勢街道、伊勢別街道などたくさんの街道が集まり、また陸上交通に限らず、海を通じて全国各地に交流が広がっていたと考えられます。

諸藩データシート

このデータシートは、上記地方を治めた代表的な藩と大名を紹介しています。
なお、大名家が複数にわたっている物は、その地方の当初の大名のデータを掲載しています。江戸城席次につきましては、用語集を参照して下さい。

駿河 代表大名 石高 譜代・外様 江戸城席次 城主・陣屋
沼津藩 水野家 50,000 譜代 帝鑑間 城主
田中藩 本多家他 40,000 譜代 雁間 城主
小島藩 松平(滝脇)家 10,000 譜代 菊間 陣屋
遠江 代表大名 石高 譜代・外様 江戸城席次 城主・陣屋
相良藩 田沼家他 10,000 譜代 菊間 城主
掛川藩 太田家他 50,000 譜代 雁間 城主
横須賀藩 西尾家他 35,000 譜代 帝鑑間 城主
浜松藩 松平(桜井)家 50,000 譜代 雁間 城主
三河 代表大名 石高 譜代・外様 江戸城席次 城主・陣屋
吉田藩 松平家他 30,000 譜代 雁間 城主
田原藩 戸田・三宅家 12,000 譜代 帝鑑間 城主
畑ヶ村藩 戸田家 10,000 譜代 菊間 陣屋
西大平藩 大岡家 10,000 譜代 菊間 陣屋
岡崎藩 水野・本多家 50,000 譜代 雁間他 城主
挙母藩 三宅・内藤家 20,000 譜代 帝鑑間 城主
西尾藩 松平(大給)家 60,000 譜代 帝鑑間他 城主
刈谷藩 土井家他 23,000 譜代 雁間 城主
大給藩奥殿藩 松平(大給)家 16,000 譜代 菊間 陣屋
尾張 代表大名 石高 譜代・外様 江戸城席次 城主・陣屋
尾張藩 徳川(尾張)家 619,000 御三家 大廊下 国主
犬山藩 成瀬家 35,000 譜代 無席 城主
美濃 代表大名 石高 譜代・外様 江戸城席次 城主・陣屋
苗木藩 遠山家 10,000 譜代 柳間 城主
岩村藩 松平(大給)家他 20,000 譜代 雁間 城主
加納藩 松平(戸田)家他 100,000 譜代 雁間 城主
今尾藩 竹腰家 30,000 譜代 無席 城主
高須藩 松平(尾張)家他 30,000 親藩 大広間 陣屋
高富藩 本庄家 10,000 譜代 菊間 陣屋
八幡藩 青山家他 48,000 譜代 雁間 城主
大垣藩 戸田家他 100,000 譜代 帝鑑間 城主
大垣新田藩 戸田家 10,000 譜代 菊間 陣屋
伊勢 代表大名 石高 譜代・外様 江戸城席次 城主・陣屋
長島藩 増山家他 20,000 譜代 雁間 城主
大垣藩 松平(久松)家他 113,000 譜代 溜間 城主
菰野藩 土方家 11,000 外様 雁間 陣屋
神戸藩 本多家他 15,000 譜代 帝鑑間 城主
伊勢西条藩 有馬家 10,000 譜代 菊間 陣屋
伊勢亀山藩 石川家他 60,000 譜代 帝鑑間 城主
津藩 藤堂家 323,000 外様 大広間 国主
久居藩 藤堂家 53,000 外様 柳間 帝鑑間
志摩 代表大名 石高 譜代・外様 江戸城席次 城主・陣屋
鳥羽藩 稲垣家他 30,000 譜代 帝鑑間 城主