ご希望の日本の城情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト日本の城リサーチ

平戸城

平戸城
天守閣
平戸城は山鹿流の軍学に基づいて築城されているそうです。
【北虎口門】
虎口門は平戸城に残る江戸時代の貴重な遺構です。
【平戸港】
天守台からの平戸大橋・平戸港の眺めです。
【城壁】
虎口門内、狸櫓の北側には石狭間のある城壁が残っています。

【解説】

城郭がある平戸港は古来、大陸との交易港として栄えてきた町で、戦国時代には南蛮貿易の拠点としてポルトガル船を迎え入れ、繁栄し、松浦党と言われた豪族の水軍基地でもありました。

建物の遺構は、北虎口門・狸櫓が現存しています。
また、三層天守・見奏櫓・乾櫓・地蔵坂櫓・懐柔櫓が復興されています。
虎口門内、狸櫓の北側には石狭間のある城壁が残っています。

【データ】

よみ:
ひらどじょう
所在地:
長崎県平戸市岩の上町
別名:
亀岡城
建造物:
平山城・模擬天守閣