ご希望の日本の城情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

城ワールド
日本の城
トップページへ戻る
トップページへ戻る

関東地方

関東地方

【都道府県旧国名対照表】

茨城県:
常陸(ひたち)
千葉県:
下総(しもうさ)・上総(かずさ)
安房(あわ)
栃木県:
下野(しもつけ)
群馬県:
上野(こうずけ)
東京都:
武蔵(むさし)
埼玉県:
武蔵(むさし)
神奈川県:
相模(さがみ)・武蔵(むさし)
山梨県:
甲斐(かい)

【常陸】

徳川家康十一男徳川頼房が入り定着し、御三家としての水戸家が成立しました。水戸藩は将軍の補佐を務めることを任とし、江戸定府でした。

【上総・下総・安房】

「古語拾遺」によると、良質の麻が成長したところを総(ふさ:麻の古語)と言い、阿波斎部が移住したところを安房と名付けたと言われています。後に都に近いところを上つ総、遠いところを下つ総と言い、安房、上総、下総の三国が定まりました。

【上野・下野】

十数藩の小藩に分かれ、さらに天領と日光山領が入り組んで政治情勢は複雑でした。海に面せず、南の平野部を除けば大部分が山地で、内陸特有の寒暑の差が著しく、関東地方では最寒最暑の地となっています。

【武蔵】

この地方は、天正時代には北条家の勢力下でした。あるときは北条に、ある時は同じく関東を狙っていた上杉勢につき、盛んに自らの生き残りを図っていました。

【相模】

関ヶ原の戦い以前は、箱根の西の東海道筋は豊臣恩顧の諸大名が並んでいました。相模の小田原地域は、関東地方における家康の所領の最前線でした。

【甲斐】

甲斐の名は山間の国、峡(かい)から来ていると言われているように海をもたない県で、面積の70%以上が山地に囲まれた山国です。富士山や八ヶ岳、北岳などの国内最高峰とそれに続く山並みに周囲を囲まれた自然の要塞を形成しています。

諸藩データシート

このデータシートは、上記地方を治めた代表的な藩と大名を紹介しています。
なお、大名家が複数にわたっている物は、その地方の当初の大名のデータを掲載しています。江戸城席次につきましては、用語集を参照して下さい。

常陸 代表大名 石高 譜代・外様 江戸城席次 城主・陣屋
水戸藩 徳川(水戸)家 350,000 御三家 大廊下 国主
(松岡藩) 中山家 25,000 譜代(附家老) 無席 城主
笠間藩 牧野家 80,000 譜代 雁間 城主
宍戸藩 松平(水戸)家 10,000 親藩家門連枝 帝鑑間 陣屋・定府
下館藩 石川家 20,000 譜代 雁間 城主
下妻藩 井上家 10,000 譜代 雁間・菊間 陣屋
府中藩 松平(水戸)家 20,000 親藩家門連枝 大広間 陣屋・定府
谷田部藩 細川家 16,000 外様 柳間 陣屋
牛久藩 山口家 10,000 譜代 菊間 陣屋
下総 代表大名 石高 譜代・外様 江戸城席次 城主・陣屋
古河藩 土井家他 160,000 譜代 雁間・帝鑑間 城主
結城藩 水野家 18,000 譜代 帝鑑間 城主
関宿藩 久世家 48,000 譜代 雁間 城主
高岡藩 井上家 10,000 譜代 菊間 陣屋
小見川藩 内田家 10,000 譜代 菊間 陣屋
佐倉藩 堀田家他 110,000 譜代 溜間 城主
多古藩 松平(久松)家 12,000 譜代 菊間 陣屋
生実(おゆみ)藩 森川家 10,000 譜代 菊間 陣屋
上総 代表大名 石高 譜代・外様 江戸城席次 城主・陣屋
五井藩 有馬家 10,000 譜代 菊間 陣屋
鶴牧藩 水野家 15,000 譜代 雁間 城主格
請西藩 林家 10,000 譜代 菊間 陣屋
飯野藩 保科家 20,000 譜代 帝鑑間 陣屋
一宮藩 加納家 13,000 譜代 菊間 陣屋
佐貫藩 阿部家他 16,000 譜代 雁間 城主
久留里藩 黒田家他 30,000 譜代 雁間 城主
大多喜藩 松平(大河内)家 20,000 譜代 雁間 城主
安房 代表大名 石高 譜代・外様 江戸城席次 城主・陣屋
勝山藩 酒井家 12,000 譜代 菊間 陣屋
館山藩 稲葉家 10,000 譜代 菊間 陣屋
北条藩 水野家 15,000 譜代 雁間 陣屋
下野 代表大名 石高 譜代・外様 江戸城席次 城主・陣屋
大田原藩 大田原家 12,000 外様 柳間 城主
黒羽藩 大関家 18,000 外様 柳間 陣屋
(喜連川藩) 喜連川(足利)家 5,000 外様 無席 陣屋
烏山藩 大久保家 30,000 譜代 雁間 城主
宇都宮藩 戸田家他 77,000 譜代 帝鑑間 城主
壬生藩 鳥居家 30,000 譜代 帝鑑間 城主
佐野藩 堀田家 16,000 譜代 帝鑑間 城主
吹上藩 有馬家 10,000 譜代 菊間 陣屋
足利藩 戸田家 11,000 譜代 菊間 陣屋
上野 代表大名 石高 譜代・外様 江戸城席次 城主・陣屋
館林藩 榊原家 100,000 譜代・親藩 帝鑑間 城主
伊勢崎藩 酒井家 20,000 譜代 菊間 陣屋
前橋藩 松平(越前)家 150,000 譜代・親藩 溜間・大広間 城主
高崎藩 松平(大河内)家他 52,000 譜代 雁間 城主
沼田藩 土岐家他 35,000 譜代 帝鑑間 城主
吉井藩 松平(鷹司)家 10,000 親藩 大広間→大廊下 国主格
安中藩 板倉家他 30,000 譜代 雁間 城主
七日市藩 前田家 10,000 外様 柳間 陣屋
小幡藩 松平(奥平)家他 20,000 譜代 帝鑑間 城主格
武蔵 代表大名 石高 譜代・外様 江戸城席次 城主・陣屋
岡部藩 安部家 20,000 譜代 菊間 陣屋
久喜藩 米津家 11,000 譜代 菊間 陣屋
忍藩 松平(奥平)家他 100,000 譜代 雁間・帝鑑間 城主
岩槻藩 阿部・大岡家他 55,000 譜代 雁間 城主
川越藩 松平(越前)家他 170,000 譜代 大廊下 城主
六浦藩(金沢藩) 米倉家 12,000 譜代 菊間 陣屋
相模 代表大名 石高 譜代・外様 江戸城席次 城主・陣屋
小田原藩 大久保家他 45,000 譜代 帝鑑間 城主
荻野山中藩 大久保家 13,000 譜代 菊間 陣屋
甲斐 代表大名 石高 譜代・外様 江戸城席次 城主・陣屋
甲府藩 徳川・柳沢家 250,000 親藩、譜代 帝鑑間 城主
谷村藩 鳥居・秋元家 18,000 譜代 - -