ご希望の日本の城情報を無料で検索できます。

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

犬山城
城ワールド
トップページへ戻る
城情報
■観光名所/城
■愛知県犬山市

犬山城

イヌヤマジョウ

愛知県犬山市の「犬山城」の施設情報や、地域の皆様からの基本情報、口コミ、投稿写真、投稿動画をご紹介します。また犬山城の周辺施設情報や賃貸物件情報も掲載。愛知県犬山市でのお城・城跡探しにお役立て下さい。

施設の基礎情報1
施設名称
犬山城
所在地
〒484-0082
愛知県犬山市犬山北古券65-2
TEL
0568-61-1711
交通アクセス
犬山遊園駅」下車 徒歩9分

掲載中の施設情報が現状と異なる場合にはご連絡下さい。

施設の基本情報2
【最終更新日】
2016年06月02日
営業時間

9:00〜17:00

(入場は16:30まで)

休城日
    12/29〜31
    別名
    白帝城
    駐車場

    有り

    入場料

    区分入場料個人(一般)\550個人(小・中学生)\110

    団体予約
    団体割引

    団体(30人以上)1割引団体(100人以上)2割引団体(300人以上)3割引

    • 施設の基本情報は、投稿ユーザー様からの投稿情報です。
    • 掲載された情報内容の正確性については一切保証致しません。
    投稿ユーザー様募集中
    施設の基本情報や口コミ、写真、動画の投稿をお待ちしています!

    「犬山城」投稿写真

    アルバムを見る

    スライドフォトを見る

    写真集を見る

    ※この写真は「投稿ユーザー」様からの投稿写真です。

    この施設の口コミ/写真/動画を閲覧・投稿する
    • 口コミ
      (356件)
    • 写真
      (573枚)
    • 動画
      (53点)

    投稿方法と手順

    この施設の最新情報をGETして投稿しよう!/地域の皆さんで作る地域情報サイト

    施設への「投稿」、及び「お気に入り施設機能」を利用をするには、ログインして下さい。

    投稿ユーザーの登録がお済みでない方

    右のボタンから、「投稿ユーザー」様の登録をすることができます。

    ここから! 投稿ユーザーに登録する

    無料会員登録をして、投稿でポイントを貯めよう!

    ホームメイトリサーチに投稿ユーザー登録すると?

    犬山城の概要

    犬山城は愛知県犬山市にあり、木曽川に隣接した小高い山の上に建てられた城です。戦国時代に織田信長の叔父にあたる織田信康によって築かれたと言われています。地の利を活かし、木曽川に守られた犬山城は「後堅固(うしろけんご)の城」としても有名です。歴代の城主や入城した武将として、信長の乳兄弟であった池田恒興や、豊臣秀吉などがおり、歴史の荒波を生き残ってきました。江戸時代以降は成瀬家による個人所有の城になり、現在は財団法人が管理しています。
    犬山城は別名「白帝城(はくていじょう)」とも呼ばれています。この呼び名は儒学者の荻生徂徠(おぎゅうそらい)が、中国の長江に面していた白帝城にちなんで名づけられました。
    明治時代の廃藩置県によって城の大部分が壊されたため、現在は天守のみが残された状態です。犬山城の天守は日本でもっとも古い木造天守で、この天守が「国宝5城」に指定されました。天守は望楼型の三重四階地下二階になっており、犬山市の城下町を楽しめる観光スポットとしても人気を集めています。
    犬山城の周辺にはいまも城下町が残されていて、風情ある町並みが広がっています。犬山城の東には「国宝三名席」に選ばれている、有楽苑(うらくえん)という茶室もあります。有楽苑は織田信長の弟である有楽齋が残した茶室で、国宝茶室として犬山城に並ぶ名所として親しまれています。

    犬山城の見どころ

    犬山城の見どころは、国宝に指定されている天守の木造建築です。濃尾大地震により一度は半壊した天守ですが、築かれた戦国時代当時の木材が今も大切に残されています。犬山城の南側に位置する城門から入り、天守のなかを歩くと、床や階段の古い木がきしむ音が響きます。侵入者を防ぐための石落としの間や、つけ櫓(やぐら)なども残っています。

    犬山城天守の最上階は「高欄の間」と呼ばれていて、28畳ある中央の床には赤いじゅうたんが敷き詰められています。外の景色を見渡せる絶景スポットにもなっており、部屋の外に設けられている回廊(廻り縁)に出て一周歩いてまわれるように造られています。築城当時にはなかったもので、初代成瀬氏が増築した回廊だと伝えられています。よく晴れた日には木曽川や御嶽山の美しい景観をゆったりと楽しめます。

    犬山城は外観にも特徴があります。外から眺めると3階部分に大きな曲線描いた屋根が見られます。これは「唐破風(からはふ)」と呼ばれる破風の一種で、この屋根の部分にあたる天守内の小間は「唐破風の間」と呼ばれています。これも初代成瀬氏が犬山城の装飾のために増築したもので、元和4年(1618)から貞亨2年(1687)に、70年程かけて取り付けたと言われています。

    犬山城の歴史

    犬山城は天文6年(1537年)に、織田信長の叔父である織田信康によって築かれました。築城後は、織田信長の家臣である池田恒興(いけだつねおき)や、豊臣秀吉の家臣・石川光吉(いしかわみつよし)などが城主を務めています。石川光吉は関ヶ原の合戦で西軍(反徳川勢力・石田三成側)に味方しましたが敗戦し、犬山城も徳川家康のものになりました。

    江戸時代に入って、元和3年(1617年)に尾張徳川家の成瀬正成(なるせまさなり)が犬山城の城主になります。初代・正成が犬山城の城主になって以降、幕末の9代目正肥(まさみつ)の代まで、尾張藩の筆頭家老として成瀬家が代々犬山城を守ってきました。

    明治4年(1871年)、廃藩置県により犬山城の所有権は愛知県に移ります。このときに天守以外の建物が取り壊されました。明治24年(1891年)には濃尾大地震によって天守が半壊し、修理を条件に成瀬家が犬山城を譲り受けます。成瀬家と犬山町民は犬山城を直すために義援金を募って無事に工事を完了させ、再び成瀬家が管理する個人所有の城になりました。昭和27年(1952年)には犬山城の天守が国宝に指定されます。平成16年(2004年)になると、犬山城の所有権は成瀬家から「財団法人犬山城白帝文庫」に移りました。

    犬山城の所在地

    犬山城
    犬山城
    施設所在地
    Googleストリートビュー
    • 施設の周辺を見る
    line
    「犬山城」への交通アクセス

    全国各地から当施設への交通アクセス情報をご覧頂けます。
    「経路検索」では、当施設への経路・当施設からの経路を検索することが可能です。

    交通アクセス情報を見る

    犬山城の施設情報

    地域の皆さんで作る生活情報/基本情報/口コミ/写真/動画の投稿募集中!

    写真/動画投稿は「投稿ユーザー様」「施設関係者様」いずれからも投稿できます。

    口コミ 投稿ユーザー様からの口コミ/写真/動画投稿

    投稿・アクセスランキングは、「①アクセス数」「②基本情報」「③動画」「④写真」「⑤コメント」のアクセス数・投稿数が多い順に掲載しています。

    ・口コミ/写真/動画の投稿で商品ポイントをゲット!

    ログインをすると「口コミ/写真/動画」の投稿を行なうことができ、ユーザー様には商品ポイントが贈られます。

    犬山城おすすめ・コメント(356件)

    素敵な
    評価:3

    犬山城は名鉄犬山駅から城下町を少し歩いた場所にあります!城下町では食べ歩きができます!犬山城は入場券を買うと上まで登ることができ、上からの眺めはとっても素敵です!紅葉シーズンだとお城と紅葉がとっても綺麗です!外国人の方もよく訪れる観光地なので、機会があったら1度足を運んでみてください・・・

    投稿者
    J0039さん
    最終更新日
    2018年11月30日
    歴史の古い城
    評価:3

    これまで犬山城はあまりよく知りませんでしたが、今回、ガイド付きで案内して頂きました。日本にある7つの国宝の一つで、天守は日本最古の洋式だそうです。こんな立派な城がよく保存されていると説明を聞いて感心しました。

    投稿者
    ちいたんさん
    最終更新日
    2018年11月14日
    犬山城
    評価:3

    現存天守12城、且つ国宝5城の中の一つです。 以前は個人所有のお城でしたが、現在は法人所有になってるみたいです。 城内の木造の急な階段を登るとワクワクします。 天守からの眺めは良かったです。

    投稿者
    R5075さん
    最終更新日
    2018年10月30日
    犬山城
    評価:3

    犬山城の天守は現存する日本最古の様式として知られています。名鉄犬山駅から近くにあるのでアクセス良好です。周辺には犬山城下町があり、買い物や飲食を楽しむことができます。

    投稿者
    t_takaさん
    最終更新日
    2018年10月17日
    別名白帝城です
    評価:4

    アクセスは鉄道を使用するなら、最寄りの駅は名鉄犬山線、犬山遊園駅です。 下車して徒歩15分くらい木曽川の南岸沿いに歩いて行くと切り立った崖の上に建っている城が見えてきます。 天守閣が見られる城内への入場料は大人550円。小・中学生は110円でした。 この犬山城は織田氏によって築・・・

    投稿者
    NOV3さん
    最終更新日
    2018年10月5日

    写真 投稿ユーザー様からの写真投稿

    犬山城投稿写真(573枚)

    動画 投稿ユーザー様からの動画投稿

    犬山城投稿動画(53点)

    [投稿] momoさん
    [投稿] N1978さん

    ランキング

    犬山城

    全国 6位/97施設
    • 電子チラシを見る
    • 電子パンフレットを見る
    日本の城事典

    城とは何かをはじめ、歴史と城の関係など、
    日本の城に関する情報が満載!

    日本の城用語集

    日本の城にまつわる用語を分かりやすく解説!

    口コミ・写真・動画の撮影・編集・投稿に便利な
    「施設リサーチ/ホームメイト・リサーチ」の公式アプリをご紹介します!

    ホームメイト・リサーチ公式アプリ「ピカ写メ」が特許取得!!
    無料 ホームメイト・リサーチ公式アプリ ピカ写メのご紹介!

    ピカ写メアプリで撮影・加工した写真や動画をSNSに投稿しよう!

    Facebook・Twitter・LINE・Youtube・Instagram・ピカ写メ
    日本の城めぐり【シロサンポ】
    「シロサンポ」は、国宝5城や日本の城めぐりに関する情報を紹介するブログです。
    応援します。お部屋探し!ホームメイト
    賃貸物件の情報なら賃貸・不動産のホームメイトにおまかせ!

    地域のマーケティング情報

    時計/天気予報/カレンダー/メモ

    天気予報 カレンダー メモ

    投稿ユーザーの方へ

    投稿ユーザーに登録する

    投稿ユーザーに登録される方は、
    「投稿ユーザーに登録する」ボタンを
    押して下さい。

    ホームメイト・リサーチ公式アプリ ピカ写メのご紹介!
    「ピカ写メ」アプリの機能をご紹介。ダウンロードはこちらから!
    写真・動画コンテスト情報
    ピカ写メ写真コンテスト 写真コンテスト作品集
    各コンテストのエントリー作品の中から、「いいね」 を多く獲得した上位作品を、ご紹介します。
    優秀写真作品集

    ピカ写メ写真コンテストにエントリーされた優秀写真を作品集でご紹介します。

    日本の城
    • 写真集1
    • 写真集2
    • 写真集3
    • 写真集4
    • 写真集5

    施設のお役立ち情報「生活施設辞典」
    生活施設に関する、知っておくと便利な情報・役に立つ情報が満載!

    施設リサーチ/ホームメイト・リサーチは、
    モバイルでもお楽しみ頂けます。

    スマートフォンからも、サイトをご覧頂くことができます。

    タブレットでもご覧頂けます。
    施設リサーチ/ホームメイト・リサーチ
    ご紹介ページ

    いつでもどこでも「施設リサーチ/ホームメイト・リサーチ」サイトへ一発アクセス!
    タブレットやスマートフォンから弊社サイトへすぐにアクセスできる便利なボタンを設定できます。
    施設リサーチ/ホームメイト・リサーチ